夜明け前の諏訪湖

雲海を撮ろうとしたら違う写真が……

行きたい方は三脚(できればレリーズも)だけは忘れずに。

休日の場合、人がかなり多いですが星も綺麗に見れますよ。

夜明け前

撮影場所:高ボッチ高原
焦点距離:105mm(35mm換算)
撮影時間:夜明け35分前

湖面に写る富士

スマートフォンのカメラが高性能ですから、一眼レフはもう必要ないかもしれません。

もっとも、センサーやレンズの関係上、星の写真や望遠での写真は難しいですが。


カメラはレンズが全てですから、一眼レフは型落ちでも十分です。

試したい方は参考にしてみてください。

レンタルもありますから。


自然の中にいると抽象度は上がります。

自然を感じていると瞑想もやりやすくなります。


是非、自分にあった瞑想法を探してみてください。


fuji

※撮影場所:本栖湖

いつでも光を見られるように

写真ではありませんが、画像処理ソフトだけで作ってみました。


輝き


こんな感じの画像はインターネットにたくさんあるので、瞑想のお供に使用してみてください。


グーグルの画像検索で、「輝き」とか「光」とか「shining light」とか検索してみると出てきます。

「ハッブル」や「宇宙」で画像検索をすれば、宇宙の瞑想をするときに役立ちます。


また、人工的な光だけではなく、「ダイヤモンドダスト」などの自然の光を探してみるのもいいです。


今はインターネットのお陰で、瞑想の助けになる動画や画像が簡単に得られます。

いい時代ですから積極的に使用していきましょう。


まずは、いつでも”光”を見られるようになりましょう。

そうすれば、身体が元気になっている瞑想をしやすくなりますよ。

瞑想のお供に

この写真から”何を”感じますか?


太陽


ヒトは実物を見なくても、そこから情報を得ることができます。

まさしく”情報の影響を受けている”のです。


それがヒトなのです。


色々なところに瞑想の道具は落ちています。

NASAの写真など、宇宙の瞑想をするときに使えます。

自分で探してみましょう。


ちなみに、この写真は私が作った写真です。

眩しいですが、その分エネルギーに溢れています。


太陽を見ていないという方は、瞑想に使ってみてください。

身体が光っているイメージをしやすくなりますよ?

流星群?

ペルセウス座流星群ということで美ヶ原高原まで見に行ってきました。

が、毎年のことですが悪天候。。。


一時間くらいは見えましたが、あとは曇っていてよく見えませんでした。

それでも流星は二十個以上見えたのでよかったです。


下の写真は雲がなくなった時間に撮ったものです。(加工済み)

周りに光源がないのでよく見えます。


夏の大三角形
夏の大三角形

カシオペア座(右下辺り)
カシオペア座

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR