実験結果

以前、お話した言葉の力を試してみました。

実験方法は以下の通りです。


輪切りにした大根を容器にいれ、乾燥防止のため、少し水を入れる。


一日に1~2回、30~60秒かけてネガティブな言葉、ポジティブな言葉を言う。


これだけです。

かなり適当な実験方法だったのですが、きちんと差が出てくれました。


触ってみると、ポジティブな言葉のものはまだ硬かったのですが、他の二つは腐りかけてました。


また、何もしていないものとネガティブな言葉のものを比較すると、何もしていないものの方が腐っています。


これは、ポジティブであろうと、ネガティブであろうと言葉には力があることを示唆しています。


これらの結果から、日常生活にも応用することができます。


ネガティブな言葉ではなく、ポジティブな言葉を使ってみてはいかがでしょうか?


0日目
0日目
1週間後
1週間
2週間後
2週間

※左から、

何もしていないもの

ネガティブな言葉

ポジティブな言葉

をかけたものになります。
プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

逆に、ただ読んだだけでは効果が出ません。


ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、圧倒的な効率がほしいのなら、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕がある方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR