心と身体の両方からキレイに

とても分かりやすく纏められています。

『がんの盲点―白血病はがんではない』~白血病細胞は薬によって造られる。
http://ameblo.jp/64152966/entry-12251096600.html?frm_src=thumb_module


はっきり言うと、病気になる方は”生活習慣がおかしい”のです。


それを理解しましょう。


と言いますか、これを受け止められないと”原因の排除”ができません。



身体への負担が多いために、”身体が悲鳴を上げている”ことに気付きましょう。

原因を放置したままでは、回復に向かうことなどできるはずがないと理解しましょう。


「臭いものには蓋」では、いつまでも身体の中にゴミが残ったままです。

生活習慣をそのままにして、薬で症状を抑えるなどしてはいつまでも治りません。


まずは、身体をキレイにしていく必要があるのです。


方法は色々とありますが、ブログでも話しているように添加物や薬、砂糖を摂取しないようにして、少食を心がけていけばキレイになっていきます。

また、適度な運動により体内の循環を助け、身体の解毒作用を促すこともしていきましょう。


物理面はこの程度で十分です。

とても簡単ですね。



さらに、物理面”以上”に重要なものは”精神面”です。


ストレスにより脳が傷つき、その関連部位がガン化することも知られています。


いくら身体をキレイにしようと思っても、メンタルが汚れたままでは意味がありません。

その汚染が肉体へと広がってしまうからです。


ですから、”メンタルもキレイに”していきましょう。



メンタルをキレイにする方法は、ストレスを受けないことです。

好きなこと、やりたいことをやることです。


コーチング的に言えば「ゴールへ向かうこと」です。


これだけで”心はキレイに”なります。

心が元気になっていきます。


瞑想や気功もいいのですが、これらは”ゴール”があることによって”効果が激増”します。

ですから、”ゴールを設定してから”行いましょう。



また、医者に惑わされないように知識もつけていってください。

間違っても、テレビの情報を参考にしてはいけません。


テレビはスポンサーにより成り立っています。

そのため、スポンサーの不利益になることは流しません。


テレビの情報だけでは薬漬けにされてしまいます。


ですから、インターネットを有効活用していってください。

大量に知識をつければ、どれが正しい情報か自然と分かるようになりますから。



知識をつけ、”心と身体の両方からキレイに”なっていきましょう。


片方をキレイにするだけでは、もう一方の汚染が広がってしまいます。


逆に、同時にキレイにしていけば、”圧倒的に”早く治ります。


まずは、自身の生活習慣とブログの内容と照らし合わせてみてください。


新しい発見がありますよ。

放置は間違い

少し気になる記事を見つけたので話しておきます。


ガン治療を行わず放置することが望ましいという記事を見つけましたが、これは間違いです。


放置するのではなく「ガンの三大治療を行わない」ということです。


間違っても放置してはいけません。



そもそも、ガンに限らず病気になるということは今の生活が原因なのです。


なぜその原因を放置出来るのでしょうか?



例えば肥満でダイエットをしようとしても、今までと同じ生活では痩せることは出来ませんよね?


今までと同じ食事量や生活習慣では体重は減りません。


それどころか、肥満になるような生活をしていますから太っていくはずです。



病気も考え方としてはそれと同じです。


原因を放置したままでは病状が悪化します。


ですから、まずは原因を考えなければいけません。



自分の生活を全て見直しましょう。


食生活や生活習慣、環境やストレス度合いも見直してみてください。



食べ過ぎていませんか?


薬を多用していませんか?


運動不足ではありませんか?


ストレスを感じていませんか?



病気になる場合必ず原因があります。


それを見つけて改善していきましょう。



自分で考えられないような方はまず治りません。


治ったとしても同じ病気になる可能性が高いです。


なにせ病気になった時と同じ生活をしていますから。



自分の身体なのです。


思考を放棄しないで自分で考えましょう。


それが”ヒトとして生きる”ということです。



何かに頼る前に自分で考えてください。


自分の生活を見直してください。


そうでなければ治るものも治りませんよ?

”自分で治す”のです

「もしガンになってしまったら?」という方がいますが、ヒトは毎日ガン細胞を生産しています。


そして毎日”なくなっている”のです。


まずはそれを理解してください。



「ガンになる」とはガン細胞が増殖し、なくなる割合が低下しているのです。


それなら、その割合を逆にしてしまえばいいだけです。


考え方としては簡単ですね。



私自身、ガンによって医者に掛かったことはないので経験的なことは言えません。


ですが、私はガンが目に見える形でなければガンの治療は行いません。



皮膚など目に見える場合、「ガンが治っているというイメージ」を持ちにくいからです。


現状の方が臨場感が強いため、ゴールに対して臨場感を持ちにくいのです。


ですから、ガンが目に見える場合手術だけは行います。


それ以外は自分で治療を行います。



と言っても、毎日瞑想や気功を行い、必要最低限のものしか口にしないだけです。


口にするものも比較的薬品等で汚染されていないものを選びます。


それくらいしかしません。


後は定期的に検査するくらいです。



私は毎日気功や瞑想を行っているので、この方法は「私だからできる」と思うかもしれませんが、誰でも可能です。


やるかやらないかです。



先日もお話したように、徹底的に身体への負担を減らして身体をキレイにしていってください。


手術や投薬などは身体への負担が増大するので逆効果です。


実際、ガンの治療を行わない方が生存率が高いという報告があります。


ガンなのに「ガンの原因となる行動を取る」という意味の分からないことをしないでください。



ガンに限らず、”本気で治したい”なら身体は答えてくれます。


それを信じるか信じないかです。



時間があるのなら一日中瞑想等を行いましょう。


夢に見るくらい行いましょう。


無意識が勝手にイメージするくらいまで行うのです。



ガンは誰かに治してもらうのではありません。


”自分で治す”のです。


それを理解できないといつまでも治りませんよ?



※イメージ療法やアファメーションは瞑想の部類に入ります。

気功も同じ部類なのですが一応分けました。

関わり合っています

ガンの原因を排除したら身体をキレイにしていきましょう。


キレイにするといっても身体を洗うわけではありません。

精神面をキレイにするのです。



先週は瞑想や気功の話をしましたが、毎日実践して”身体が元気になっているイメージ”を無意識に刷り込んでください。


毎日続けることで精神的なエネルギー不足を解消できますし、無意識から元気になるようになれます。



気功は誰かにやってもらうと効果が分かるのですが、一人でも問題ありません。


「もっと良くなる!」と信じて行ってください。



また、物理的にもキレイにする必要はありますが、それは”体内”からです。


細胞レベルでキレイにしていくのです。



簡単に言えば食べ物ですね。


余計なものが入っていない食品を摂取するようにしましょう。


時間はかかりますが一月もすれば変わってきます。



コンビニ弁当や加工食品を摂らないようにして、自炊すればいいのです。


無農薬の食材があればいいのですが、こちらはできる方だけ行ってください。



ただ、過去にも説明しましたが、食用油や調味料くらいは拘ってください。


値段もそれ程掛からないので大丈夫だと思います。



食品などの物理的なものは変えやすいので食事にばかり気を使う方がいますが、手っ取り早く元気になりたいなら精神面を改変してください。


ヒトの精神面は物理的なものへ影響を与えます。

うつ病などが良い例です。



そのため、精神が元気になれば身体も勝手に元気になります。


ですが、身体からのフィードバック情報もバカにならないので、物理的にもキレイにしていく必要があるのです。



身体と精神は一方通行ではありません。


両方が関わり合っているのです。



どちらかをキレイにしても、片側の汚染が酷いとその汚染がキレイな部分を侵食してしまいます。


ですから、どちらもキレイにしてきましょう。



難しくはありません。


ゴールを設定し、実践していけばいいのです。


誰でもできることです。


諦める必要はありませんよ。

まずは原因の排除から

「ガンの原因は何ですか?」と言う方がいますが、色々です。


食品添加物、放射線、ストレス、煙草、薬、カビ、排ガスなど日常生活で触れるものほぼ全てが原因と言われています。



原因を取り除くとしたら今の生活は諦めるしかありません。


しかし諦めたとしても、それによりストレスが発生するので原因を全て排除するなど実質不可能です。



ですが、ある程度は原因を取り除くことができます。


ストレスや食品などは意識的に排除しやすいでしょう。


身体に入れるものは積極的に選別してください。



難しくはないはずです。


「ガンが心配」と言うのなら、その程度はできなければおかしいのです。



私からすれば、「心配」と言いつつその原因となる行動を取っていることの方が疑問です。


実際はコンフォートゾーンの関係なのですが、それは置いておきましょう。



身体に入れるもの、つまり、食品や薬、煙草などです。


ストレスも身体に入れる情報が間違っているために起こります。


物理的なものだけに囚われないでください。



結局、巷で言われているように、煙草、薬、食品添加物の摂取を止め、ストレスをなくせばいいのです。


身体への負担を減らせばいいのです。


簡単でしょう?



「○○はガンに効く!」という広告がありますが、それらは全てプラシーボ効果です。


そんなものに頼るから原因物質の摂取を止めないのです。


まずは身体への負担を減らしましょう。



例えば、川をキレイにしようと思ったら、まずは川にこれ以上汚染物質が入らないようにしてからキレイにするはずです。


部屋を片付ける場合も、掃除機をかけた端からゴミを撒き散らしていてはいつまで経ってもキレイになりません。



身体もそれと同じです。


まずは原因となるものをなくす、あるいは少なくする必要があるのです。



何かに頼る前に原因となる行動を止めましょう。


少しずつでもいいので減らしていきましょう。


思っているより簡単にできますよ。

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR