• 最終警告
    厄にとって世界の管理者も民衆も大差ないと話しましたが、厄は元生命ですから人間の区別がそれほどつきません。慈悲がない人間は黒く染まっているため、どれも変わらないのです。例えば、人間にネズミの区別がつきますか?虫の区別がつきますか?厄にとって人間はその程度の認識です。私達が誘導してあげれば特定の人物まで辿り着きますが、それをする意味はありません。慈悲なきものは等しく苦しむだけですから。また、病気で苦し...
  • コーチとしても倫理的にもどうなのかという言葉が大量に出てきます
    今回の話は『情動をかなり優位』にしました。そのため、コーチとしても倫理的にもどうなのかという言葉が大量に出てきますから、子どもは見ない方が良いかもしれません。世の中の大人がどれだけ愚かなのか理解して憤慨すると思いますから。悟りだなんだと言っていますが、情動を優位にすると私も普通の人間と同じようになります。もちろん、悟ることで情動と論理の切り替えは自由にできるのですが。それに、情動優位の方が他人事に...
  • LGBTQについて、考えが変わってもいいからまずは自分の考えを持つ
    オリンピックが近いせいか、世界的にLGBTQの活動が強まっているのでそれについて話します。子どもや若者が洗脳されるのは見るに堪えないので。まず、LGBTQとは性的少数者を表す言葉で、性的指向や性自認を意味する英語の頭文字をとって作られています。Lesbian(レズビアン)は同性を恋愛の対象とする女性、Gay(ゲイ)は同性を恋愛の対象とする男性、Bisexual(バイセクシュアル)は同性も異性も恋愛対象となりうる人、Transgender(トラ...
  • 陰謀と諜報はセット、外交は性悪説、違法薬物解禁の意味、今の世界はRPG
    アメリカの1月20日は表面上何もありませんでしたね。ワシントンDCでは、24日まで緊急事態宣言が出されていたため行動があると思っていたのですが、それすらありませんでした。トランプはとことんアメリカの膿を出すようです。やはり、参謀であるロジャー・ストーンという超天才の入れ知恵でしょうか?こうなったら、どれだけ民衆が苦しもうと民衆が真の意味で立ち上がらない限り変わりません。民衆からすればふざけるなと思...
  • どちらも行き過ぎれば共産主義、NESARA、辛抱強く待つことも大切
    話を元に戻すと言いましたが、勘違いしている方がいるため話しておきます。まず、右派、左派という言葉がありますが、どちらも『行き過ぎてしまうと共産主義』になります。ですから私は『ほどほどが良い』と話しているのです。極左については今の世界を見ていれば分かるでしょう。グローバリズム、新自由主義など、国を垣根を取り払い、企業が民衆を支配するというものです。もちろん良いこともありますが、今の規制状況を見ていれ...

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできます

なお、コーチングやヒーリングの依頼、学習はこちらから

生まれ変わるために

ヒーリング保管庫
※ヒーリングに必要な知識だけをまとめました