• 抽象度を上げるということ
    久しぶりに食の話をしましょう。人は元々肉食であり、必須アミノ酸を効率良く摂取できるため、元気になるためには肉を食べた方がいいと私は話しています。しかし、私自身肉が好きではありません。何故なら、肉ほど非効率的な食料生産法はないからです。また、家畜の扱いが酷すぎるからです。現在地球上には、家畜が約265億以上いるとされています。内訳としては、ニワトリが約230億羽、牛が約15億頭、ブタが約10億頭、羊が約10億頭...
  • 慈しみの心を持つためにも
    食の話です。「私のブログは参考程度にしておいて、あとは自分自身で体感していけばいい」と話しましたが、これは「抽象度を上げ、体感を増やしていってください」ということです。そうすれば、無駄に食材を捨てることも、過食で身体を壊すこともないでしょう。食材から気を取り込むことも可能です。抽象度が低いと、食材はただのモノになってしまいます。今まで生きてきた生命を摘み取って私達の生活が成り立っているのに、それを...
  • 現代人の不思議な性質
    現代人には”不思議な性質”があります。それは、「お金を払って体内に毒を入れている」ことです。現代人はお金を神のように崇拝しています。周りにもお金主義の方はいませんか?お金はモノとの交換券ですから、生活するために必要だということは分かります。そもそも資本主義国なので、お金が必要なのは当たり前ですが、「お金が人生の中心だ」と思っている方がいるのです。ただ、今回の問題点はそこではありません。とりあえず、「...
  • 気を乱さないために(食事編)
    食事から気を貰う話をしましたが、現在の食品は、”生物の欲求を強める(煩悩に支配される)モノ”が大量に入っています。それは”添加物や砂糖”です。いつも話しているモノですね。これらには強い依存性があるため、これらが大量に入っている食品はなるべく摂らないようにしてください。これらを大量に摂取してしまうと、”薬や糖分からのフィードバックにより、欲求をコントロール不能な事態に”なりかねません。ヒトによって閾値が違...
  • これが本当の「いただきます」
    先日、「食べている命を感じていこう」と話しましたが、これは食材が持っている”気を貰う”ということです。例えば、キャベツがあったとしたら、土に含まれる養分や太陽エネルギーや空気や水を何ヶ月もかけて貰い、育ってきたのです。それをあなたが食べているのです。肉類などさらに複雑です。動物は上記の植物を食べ、自身でも水を飲み、空気や太陽エネルギーを得て、何ヶ月も何年もかけて成長しているのです。”それを”私達は食べ...

プロフィール

コーチ

科学的、仏教的、哲学的な観点から自分を変えていく話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために