簡単に”気”を感じる方法

気功の説明はいつくかしましたが、簡単に気を感じられる方法は話していませんでした。

本来なら、気功師に気功をしてもらうと簡単に体感できるのですが、自分で簡単に体感できる方法を話します。


本当に簡単です。



まず、両手の掌を合わせてください。

「いただきますの姿勢」です。


その状態で、掌を60回擦り合わせましょう。


そして、擦り終わったら掌の間に大きめのゴムボールがあるような感じをイメージして、掌を広げたり狭めたりしてみてください。


掌がビリビリしたり、引っ張られたり、反発したり何かしらの違和感があるはずです。


それが気です。



また、急に何も感じられなくなることがあると思います。


ですが、何かが”なくなった”ということは、それまでは何かが”あった”ということです。


それが気なのです。


体感できましたか?


簡単でしょう?



慣れてくると、掌を擦り合わせなくても違和感を感じることができるようになります。


さらに、ゴムボールを抱えるくらい大きくしたり、逆に凝縮したりと、気を自由自在に操ることもできます。


また何度も行っていると、掌だけではなく全身が熱くなってくると思います。

それは全身から気が出ているからです。



気を感じると、身体が温かくなったり、何か違和感を感じたり、鳥肌が立ったりと、色々な体感が出ます。

人によって感じ方が違うのです。


気功をやっていると汗だくになる方もいますが、それだけ全身で気を産生しているのです。


煩わしいと思わずに、「気がいっぱい出ているんだ!」と思いましょう。



さて、気を体感できたところで、今度はその気に対して情報を埋め込みましょう。


気は、ただのエネルギーでしかありません。

気は、携帯電話の電波のようなものです。


携帯電話ではメールや電話の”内容”が重要なのであって、電波そのものは携帯電話を使用するための大前提でしかありません。

気も同じです。


気に”込められている情報”が重要なのであって、気そのものは大前提でしかありません。


電波がそこら中にあるように、気もそこら中にあります。

そこに込められている情報が重要なのです。



ですから、気を感じられたら、その気に対して情報を埋め込みましょう。


情報を埋め込む方法は、掌の間でゴムボールを感じている時に、”込めたい情報”を一生懸命念じるのです。

それだけで気に情報を込めることができます。


例えば、元気になりたいなら「この気はとっても元気になる気だ!」と念じながら、上記で感じられた掌の気に情報を込め、その気を患部に当てるのです。


「細胞が活性化する気だ!」でも「どんどん元気になる気だ!」でも何でもかまいません。

「頭の回転が速くなる気だ!」でも「お腹が引き締まる気だ!」でもいいのです。


”ポジティブなイメージ”ができる言葉を使いましょう。


そして、込めた気を患部や気になる場所に当てましょう。

一回で終わるのではなく、何回も行ってください。


私なら「光り輝いている気だ!」という情報を込めます。

細胞が活性化して、キラキラと輝いているイメージ、超元気になっているイメージをしやすいからです。


全身で気を産生した場合は、「全身にものすごく元気な気が充満している!心も身体もとっても元気になっている!」のような感じで、ポジティブな言葉を使いましょう。


瞑想レベルで行うのなら、各部位ごと行えばより元気になれます。


例えば、脳、心臓、肝臓、右腕、左脚のような感じです。

それぞれの部位が「元気になっている!」と念じるのです。


細胞レベルや素粒子レベルでもかまいませんが、この辺りは医学や科学の知識が必須なので要学習です。

身体の構造なら解剖学が分かりやすいでしょう。


ただ、細かくしていくと際限がないので程々にしておいてください。

簡単に二時間とか過ぎてしまいますから。



気は誰でも持っているものです。

それを信じるか、そうでないかで効果がはっきりと分かれます。


気功を使って元気になりたいのなら、気を信じましょう。


信じて行いましょう。


毎日行っていけば信じられるようになります。


少しずつでも続けていってください。

はじめてのコーチング

「ブログを読んでいるだけでなかなか実践できない」という方がいますね。


この主な原因は、『日本人が”自分の価値・評価”を下げる教育しか受けていない』ため、自分から変わっていこうと”思えなくなっている”からです。

また、”心”が現状に固定されているため、その外側へ出ていきたくないのです。


変わっていくためには自分から行動することが必要不可欠なのですが、その意欲を削いでいるのが日本の教育です。

社会そのものと言ってもいいでしょう。


そのため、現代人は現状をなんとかしたいと思っていても、読むだけで楽になれる、あるいは共感できる話にしか耳を傾けません。

あなたも心当たりがありませんか?



宗教に入れば楽になれるとか、スピリチュアルにハマれば幸せになれるとか思っていませんか?


先生や偉い人の話を聞いていれば元気になれると思っていませんか?



しかし、自分で考えなければ”自分の”人生を豊かにすることはできません。


健康も同じです。

元気になっていくのは自分自身です。


自分自身で考えること、そして自分で行動していくことが大切なのです。



ですから、変わるための第一歩を踏み出す切欠として、ブログの内容を簡単にまとめます。


学習する気さえ起こらない方でも、これを読めば自分を変えていくための”概要”が分かるでしょう。



まず、コーチングに必要なものを挙げます。


①ゴール

②エフィカシー


これだけです。



コーチがクライアントに行うことは、『クライアントにゴールを設定させて、エフィカシーを高めること』です。

なお、自分で行う場合も同じです。


これが分かっているのなら、コーチングの大前提は学んでいます。

後は実践していってください。



ただ、これではイマイチ分からないのでもう少し説明します。



まず、コーチングではゴールが大前提です。

ゴールを日本語にすると『夢、目的地、標』などになります。


ゴールがない状態とは、配達先が分からない郵便屋さんのようなものです。

行き先が分からないタクシーのようなものです。


”行き先”がないと、迷子になってしまうのです。


そのため、人生にもゴールが必要です。


子どもなら、将来なりたいものがゴールとなります。

また、健康になりたいと思っているのなら、「元気になって○○(好きなこと)をやりたい!」というものがゴールになります。


ゴールを設定する条件は、『自分のやりたいこと』です。


どんなに自分勝手なことでも、自分がやりたければそれでいいのです。

他人の意見や社会性などは関係ありません。


それがゴールというものです。



ただ、ゴールを設定しても、「自分はゴールへ向かうことができる!」と思えなければ意味がありません。

この「自分はできる!」という評価のことを、エフィカシーと言います。


”自分の能力に対する自己評価”がエフィカシーなのです。


エフィカシーの高い状態とは、「自分はできる!」とすごく思っている状態です。

逆に、エフィカシーが低い状態は、「自分にはできない……」と思っている状態です。


エフィカシーを高めていけば、ゴールは達成できると思えます。

そのためにも、エフィカシーを高める生活を送る必要があるのです。



なお、日本人はこのエフィカシーがとても低いです。

エフィカシーは、”否定や強制”をされると簡単に下がります。


これは、日本の社会そのものですから、エフィカシーが下がってしまうのは当然です。



エフィカシーを上げる方法は、『自分で自分の行動を褒める』ことになります。


字がうまく書けたとか、掃除が綺麗にできたとか、どんなに小さなことでも褒めるのです。

人が聞いたらバカにするようなことでも褒めるのです。


自分の行動を褒めることにより、「自分はできる!」という評価は上がっていきます。

「自分が行動した」という事実を褒めていく、つまり、自分の能力を褒めていくのですから、その評価が上がっていくのは当然ですね。


エフィカシーを上げるためには毎日繰り返すしかありません。

毎日、何十回も何百回も続けていきましょう。



コーチングの肝は本当にこれだけです。

『ゴールを設定し、エフィカシーを高めていくこと』が一番重要なのです。


他にも、何故自我が作られるのかとか、コンフォートゾーンの関係とか、詳しいゴールの設定方法とか色々と話すことはありますが、コーチングがどんなものか分からなければ意味がありません。

まずはこれだけは押さえてください。


書籍を読んでいると専門用語がたくさん出てきて分からなくなるかもしれませんが、このコーチングの肝が分かっていれば大丈夫です。


ブログや書籍を参考にして、ゴールを設定し、ゴールへ向かうための”心作り”をしていきましょう。

心と身体を一致させるために

先日の話ですが、ブログで紹介しているポジティブになるための方法と世間一般のポジティブシンキングを同列に考えないでください。


私がブログ内で話していることを簡単に言うと、『自我がどのように作られていくのか』です。

その原理を理解して、ポジティブになっていくために、ゴールへ向かっていくために実践していくのです。


これは立派なポジティブ思考になります。


私が先日話したことは、とにかくポジティブな言葉を使っていればいいと思っている方に対して発した内容です。

「よく分からないけどポジティブがいいんだ」と思っている人用です。


そこは勘違いしないでください。



原理を理解し行動していけば、無意識まで変えることが可能です。


そして、西洋医学に染まった社会では、この”理解”という部分が必要不可欠なのです。


人は、『心(思考、頭で考えること)』と『身体(行動すること)』を切り離してしまいました。

動物のように行動できなくなっているのです。


動物は心で思うことと行動が一致していますが、人は違います。


人は頭で色々と考えますよね?

新しいものを生み出したり、あれが欲しいこれが欲しいと考えることもできます。


しかし、動物の場合はそんなことはせずに行動に移します。

生命として当たり前の行動を当たり前のように行います。


それが良いか悪いかは置いておきますが、元気になりたいのなら、心と身体を同じにしなければなりません。

そうしなければ、欲に駆られて身体を壊し続けるだけです。



ですが、現在人は西洋社会、つまり物質社会に染まっているため、心と身体を同一にすることができません。

食べたいものを食べ続けて身体を壊し、多くの生命を根絶やしにしています。


心だけが優位になってしまっているのです。

正確には煩悩ですね。


しかし、その心を抑える方法はあります。


それが、”原理の説明”なのです。

頭で納得することなのです。


現代人は西洋社会に慣れ親しんでいますから、西洋的なアプローチが効果的です。

言語による説明は、立派な西洋的アプローチですから。



永遠に同じものなどありません。


自我も体質も変化します。

体環境も変わっていきます。


そして、『自分を変える方法はきちんとある』ということを頭で理解しないと、いつまでも行動に移せないのです。


これが現代人なのです。



さっさと治りたいなら動物レベルで心と身体を一致させる必要があります。

ですが、それは現代人には難しいでしょう。


自らの欲のために身体を壊しているのです。

進んで毒を食べたりしますからね。



私は人よりも動物に対して気を与えることが多いのですが、その違いを実感しています。

動物にはダイレクトに繋がるのですが、人は思考が発達しているため繋がりにくいのです。


それでも効果はありますが、思考が発達していますから欲に踊らされ、身体の声に耳を傾けることもしません。


目の前に良くなるための答えがあるのに、それに気付けないのです。



スピリチュアルやオカルトも部分的には悪くないと以前話したと思いますが、この辺りが関係しています。

これらは心と身体を一致させることができるからです。


まあ、ほとんどが脅しているためデメリットの方が多いと思いますが。



現代人は原理を理解しないと変われません。

そのように教育されてしまっています。


ですから、まずは頭で理解する。

そして身体で理解する。


それをして、ようやく心と身体を一致させることができます。


ここからがスタートなのです。



そのためにも、まずはブログ内の原理を学んでください。

そして、実践して体感を増やしてください。


これらを実行できないようなら、本当に治ることなどできません。


言い過ぎだと思うかもしれませんが、本当に現代人は科学主義に染まってしまっているのです。

思考だけが優位になり、身体からの声が分からなくなっているのです。



違う言い方をしましょう。


現代社会は言語によって成り立っています。

言語そのものが思考の産物です。


ですから、人は心と身体が離れてしまっても仕方のない状態にいるのです。

心優位の状態に常に曝されているのです。


これでは身体からの声が聞こえなくなっても仕方がありません。



治りたいのなら、頭を納得させ、身体の声に耳を傾けましょう。

それと平行して、ポジティブになる方法を実行していきましょう。


正確には、エフィカシーを上げる方法なのですが、それは右のカテゴリを学べば理解できます。


元気になりたいのなら、頭で理解することは必須です。

学ぶことは学んで、実践し、体感を増やしていってください。



求めぬものを得る術はありません。


自分で「治りたい!」と思っていなければ治れないのです。


あなたは治りたいのですか?


そうであるなら実践していきましょう。


やれば元気になれますよ。

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR