見えない力、いつの間にか使用しないために

見えない力について話します。

科学的に説明できない力のことです。


癒しの力や呪いもそうですが、これらは物理世界に干渉しているのではなく、情報世界への干渉が主です。

その結果が物理世界への干渉へと繋がっています。


情報世界の方が物理世界よりも上位に位置しているため、このようなことが起こるのです。

そのため、これらの力が物理世界へ影響を及ぼすまでにはタイムラグが発生します。



例えば、「情報体としては健康になったけど肉体はまだ修復中」のような感じです。


生命には自然治癒力がありますが、治るまでには時間がかかります。


情報体が健康になった場合、肉体をそれに合わせるために修復しようとするのですが、肉体の修復は一瞬で終わるわけではないのです。


治癒スピードを早めることもできますが、それでも一瞬で修復するレベルまでには行きつきません。

物理限界を超えてしまいますから。


ちなみに、私が目指しているのはこのレベルです。


実際に物理法則を超えた事例を目の当たりにしているため、できないことはないと思っています。

もっとも、全てに適応されるわけではないと思いますが、やってやれないことはないでしょう。


情報を書き換えてしまえば、後は物理的なフィードバックを待つだけです。

『病気の無意識』を『元気な無意識』に書き換えてしまえば、後は肉体の修復を待つだけなのです。



上記は健康分野での説明になりますが、他の見えない力も同様です。


以前、魂についても話しましたが、魂も情報と言えます。

物理的に触れられないものですから。


その魂に直接影響を及ぼすものが、呪いだったり浄化だったりします。

また、魂と肉体は繋がっていますから、その影響は肉体にも及びます。


もちろん、フィードバックには時間がかかりますが。


また、肉体に強弱があるように、見えない力にも強弱があります。

強い影響を及ぼすものから、弱い影響しか与えないものまであります。


そのため、普段から気づかないうちに、見えない力を使っている場合があるのです。



例えば、クリスマスやハロウィンは悪魔崇拝に関係しています。

それらを毎年崇めることで、悪魔に力を与えているのです。


「そんなバカな」と思うでしょうか?


ですが、不特定多数の者が無自覚にそれらを使うことにより、それらの力は実際に増すのです。


集合無意識とでも言いましょうか。

フィールドでも場でもいいですが。


例えば、あなたが100円の商品を買えば、消費税が勝手に付与されます。

意識していようとそうでなかろうと、お金を使えば無条件で消費税が付与されるのです。


それと同じように、悪魔を信じていなくても、悪魔崇拝に関連した事を行うだけで力を分け与えてしまうのです。


それが見えない力の恐ろしさですよ。



ですから、呪いを信じていなくても、面白半分で行うだけで呪われます。

呪いの力を実際に使っていることには変わりありませんから。


自分がどう思っているのかは関係ないのです。


呪いというフィールドに繋がってしまうことで、それの影響を受けてしまうからです。


もっとも、これは逆向きの力についても同じことが言えます。

癒しの力を信じていなくても、癒しのフィールドに繋がるだけでその影響を受けます。


その結果、元気になることができるのです。


もちろん、人間の場合は自分自身の『信じる力』もそこに上乗せされますから、信じた方が効果は上がります。

ですが、信じていなくても効果はあります。


それを続けるだけで、その力の影響を受け続けるということですから。



見えない力を扱いたいのなら、修行をしましょう。


まずは、「物理世界が全てだ」という思い込みをなくす必要があります。

先も述べたように、見えない力は情報世界へ干渉する力ですから。


言ってしまえば、アファメーションも情報世界へ干渉する方法です。

干渉するためには抽象化思考に臨場感を感じることが最低限必要ですから、まずはアファメーションを続けましょう


あるいは、瞑想や気功でも構いません。

書籍をひたすら読み続けるでも構いません。


情報に慣れ親しむことを続けていってください。


それができて、ようやくスタートラインに立てます。



なお、この段階で呪いを使うと修行前よりも呪われます。

情報世界に臨場感を感じること、そしてそれが魂と肉体に影響を及ぼすことに慣れてしまったからです。


そもそも、人間よりも上位に位置する悪魔の力を、借りることができるわけがないのです。

人間同士でさえ、富裕層は貧困層の言うことに耳を傾けません。


「何故ゴミの願いを聞かねばならん」となってしまいます。


あなただって、床にいる微生物の願いを聞く気はないでしょう?


契約云々と言うのは、悪魔が人間を好き勝手するための方便ですから鵜呑みにしないように。

それこそが悪魔の契約です。



身近な悪魔崇拝については以前触れましたから、それ以外は自分で調べてください。

また、数秘術でも色々な数字が不吉の象徴とされていますから、それも含めて。


ちなみに、それらの起源は『古代エジプト』にまで遡ります。


聖書の元は古代エジプトです。

それになぞらえ、イエスの話を作り替えているのです。


興味があるのなら調べましょう。



見えない力は古代から使われている力です。

何千年と使われている力なのです。


オカルトと一蹴してしまうかもしれませんが、知らなければ、いつの間にかそれらを使っているという事態が発生してしまいます。

それにより、不幸が降りかかることになりかねません。


ですが、知ることで対処することができます。

知ることで遠ざけることもできます。


知識は力です。

戦でも、情報を制することが勝利へと繋がります。


自分の身を守るためにも、それらについて知っておきましょう。



もっとも、そんなことをしなくても、慈悲の教えを実践するだけでそれらは跳ねのけられます。

理想は、自分を高めつつ知ることですけどね。


癒しの力を信じていなくても、その恩恵を授かることはできますから、毎日実践していきましょう。

そうすれば、いつの間にか信じられるようになります。


実践していけば、肉体へのフィードバックを感じることができるからです。

良くなりたいのなら、良くなる力を使っていきましょう。


力は使いようです。

善悪どちらの力を使うのかによって、その結果は分かれるのです。


そして、最終的には善悪にすら囚われず、それらを超越していってください。

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ

なお、コーチングやヒーリングの依頼、学習はこちらから

生まれ変わるために

癒し処
※ヒーリングに必要な知識だけをまとめました