身体をつくる2

そもそもこの停止させるトレーニング、僕自身が間接を壊した時に使っていたトレーニング方法です。

筋肉をつけたいだけなら、何回も同じ動作を繰り返すトレーニングと”同程度の効果”がありました。


そのため、リハビリしたい人や高齢者などにはオススメの筋トレ法です。


また、このトレーニングは何セットも行う必要がないため、時間の短縮にもなります。

あまり時間をかけたくない人にもオススメです。



トレーニングをしたらたんぱく質を取りましょう。


トレーニング後30分間は、たんぱく質の吸収率がアップするとよく言われますが、どちらでも構わないと思っています。

ただ、壊れた筋肉を補修するために材料となるものが必要なので、きちんとたんぱく質を取りましょう。


余談ですが、僕が本気で筋肉をつけたいときには、「トレーニング30分前にプロテインを摂取し、さらにトレーニング後に摂取し、さらに寝る前にもプロテインを摂取する」ということをしていました。


また、トレーニングをしていない日でもプロテインを摂取しています。

食事と食事の間(朝食と昼食の間など)にです。


そして、筋肉痛が治まってきたらまたトレーニングということを繰り返していました。


上記のような生活を繰り返していると、2週間もあれば身体の変化を実感できます。

参考にしてみてください。



日本人の陥りがちなことは、たんぱく質をあまり取らないことです。

トレーニングをしても普段の食事しかしないのです。


それでも身体は回復していきますが、筋肉をつけたいのならその材料たるたんぱく質をいつもより多く取りましょう。

取り続ける目安は、筋肉痛が治まるくらいです。


簡単に取れるのは市販のプロテインでしょう。


味も色々あるので飲みやすくなっています。

だいたい1キロあたり5000円ほどで一ヶ月は持ちます。


飲んだり飲まなかったりするともっと持ちます。

また、インターネットで探せばもっと安く手に入ります。



こんなことを話していると、メンタルコーチではないのかという疑問もあるかと思いますが、この分野に関しては実際に教えていましたし、実践しています。

そのため、トレーナーと呼んでもらっても構いません。


トレーニングをしたら、いつもより多めにたんぱく質を取って休みましょう。

休むことも大事なことです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR