薬で出来ているわけではない

食品添加物を取り上げていますが、その量についても見てみます。

食品添加物一日摂取量総点検調査報告書
http://www.ffcr.or.jp/Zaidan/mhwinfo.nsf/0/ce7101d177b43f05492569df000ba6e6?OpenDocument

計算してみると、20~64歳までの人で、一日あたり21gを超えています。年間約7.6kgです。また、1~6歳の子どもでは、約12g摂取しています。年間約4.3kgです。

この数字、自然界にある添加物も含んでいる数字です。自然界にない添加物では、2.1g程度になります。子どもは1.4g程度です。

ですが、自然界にある物質でも合成して作りだしているので、その精製度や濃度は自然界のものとは異なります。


健康な人でも、毎日この量の薬を飲んでいるとしたらどうでしょうか?(錠剤一粒あたり、0.2~0.5g程度)

余談ですが、化学調味料、たん白加水分解物等の一日の摂取量は6gを超えるそうです。

日本では、アレルギーなどが海外に比べると多いのですが、このあたりが関係しているという記事もあるくらいです。

あなたは、どう思いますか?


上にある数字は、あくまで食に無頓着な人が食べているであろう添加物の量です。普段から自炊している人は、もっと少ないですから安心してください。


この数字を見て、「多い少ない」と思うのは個人の自由です。「国が安全基準を定めているのだから大丈夫」と思うのも自由です。

しかし、思い出してほしいことは、ボクたちの身体は”薬で出来ているわけではない”ということです。

他の生物を糧にして生きているのです。

それを覚えておいてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR