あなた次第です

昨日、菜食主義者の紹介をしたので食事の話をします。


始めに言っておきますが、完全菜食主義者はしっかりと栄養を計算して食べなければ健康体ではいられません。

いきなり真似をするのはやめてください。


モリスさんはボディビルダー時代、お肉ばかりの食事をしていたため「体調が良くなかった」と言っています。


確かにその影響もあるでしょうが、ボクはアメリカ産のお肉そのものに疑いを持っています。


それは、アメリカ産のお肉の”残留ホルモン剤”です。


アメリカでは家畜に対し、成長ホルモン剤の投与が認められています。


使う理由としては、

・成長が早くなる

・お肉の量が増える

・肉質がやわらなくなる

などがあるようです。


ですが、問題となるのはお肉に残留した”ホルモン剤の量”です。


牛肉に対しての数値ですが、日本産の牛肉に比べ、アメリカ産牛肉は”600倍以上”の残留ホルモン剤が確認されています。


ホルモン剤は、発ガン性などの危険が懸念されている物質です。

大量の薬が使われたお肉を、あなたは食べたいと思いますか?


外食する際には、アメリカ産のお肉を摂取してしまっていると思いますが、摂取しないように心がけるだけで自分への影響を減らすことができます。


また、何も知らないで食べるのと、知っていて食べるのとでは自分自身の心構えが違います。

このようなことを知って、どう行動するのかはあなた次第ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR