”知る”という意識を持つ

昨日お話した食品添加物の摂取量ですが、「どれくらいの量なら大丈夫なのか」という疑問があるかもしれません。

ですが、それは個人によります。


同じ摂取量でも、身体の大きい大人ならその影響は少ないでしょうが、身体の小さい子どもは影響を多く受けます。


さらに、子どもの中でも、赤子から高校生まで幅広く、成長速度も個人によりますから、コレといった値を出すことはできません。


また、今まで摂取した添加物の量も考えなければいけません。


体格、性別、年齢、代謝速度、体質、遺伝的要素など条件をあげればキリがないのです。


政府が出している安全基準もボクは信用していません。

本当に、長期間、添加物をその量摂取しても大丈夫なのか疑問に思っています。


薬品や遺伝子組み換え食品もそうです。

安全基準があるといっても、それを鵜呑みにする気はありません。


福島原発の人災を思い出してください。

あの時政府は何をしましたか?

安全基準を引き上げましたよね?


元から、引き上げた基準が大丈夫であるなら、はじめからそうなっているはずです。

基準なんてものは自由に変えられるのです。

参考にすることはできても、あてにはできません。


添加物は取らないに越したことはありません。

そもそも、ボク達の身体は”何で”できていますか?

それを考えれば、薬品は必要ないことがわかります。


知っていますか?


内科医は自分が風邪を引くと、薬ではなく葛根湯を服用するのですよ?

患者には薬を出しておいて、自分たちは漢方なのです。


もっと、自分から”知る”という意識を持ちましょう。


もし、自分が食べているものの量が気になると言う方には、若干違いますがお菓子作りをオススメします。


使っている砂糖の量に驚くと思いますよ。

数字で見るのと、実際に体験するのとは違います。

クッキーなどは手軽にできるのでオススメです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR