選ぶ基準を設けよう

心理的な盲点(スコトーマ)によって見えていなかったものが見えたとき、いくつも選択肢が生まれます。


このとき「元々見えていた選択肢も含めて選ぶ」とお話しましたが、思い込みが強い方は新たに生まれた選択肢を選ぶ可能性は低いです。


なぜなら思い込みとは、自身が今まで培ってきた考え方や行動により生まれたものだからです。

自我と言った方が分かりやすいでしょうか。


なお、洗脳の場合もありますがそれは置いておきましょう。



これでは「盲点が見えても意味が無いのでは?」と思うかもしれませんね。


しかし、盲点部分が見えることにより選択の幅が広がりますし、その分ストレスも減るので意味がないことはありません。



本来、選択をする際には基準が必要です。

上記の場合は、今までの考え方が基準になっているのです。


なら、新しい基準を設ければ、違う選択をすることができますよね。


そして、この選択をする際に欠かせないものが”夢”なのです。



基準を”夢”に置いておくことにより、それに合った選択をすることができるのです。


夢と言っても、会社の夢、家族の夢、個人の夢など色々あります。

やりたいことや目標、方針、指針と言ってもいいです。


その夢を基準にして、いくつもある選択肢の中から選ぶのです。



そうすると、ぶれる事がなくなります。

あれもこれもと迷うこともなくなります。


思い込みによって、盲点になっていた選択が見つかったら、夢と比較して、一番夢に近づく選択をするのです。



もう一度言いますが、基準は”夢”になります。

もし「夢が分からない」「目標が分からない」という方は自分が好きなことから考えてみましょう。


夢を考えることは大切なことですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR