スタンス

「今のままでも構わない」という方は今のままでもいいと思います。


ボクはブログで情報を発信していますが、それを活用するかはあなた自身になりますから。



コーチングの時は、クライアントが夢や目標に向かうように尽くします。


しかし、ブログでは一人ひとりに対して的確な情報を発信できません。


その意味に気づいた方にしか入っていかないからです。

いつもお話しているスコトーマ(心理的な盲点)ですよね。



ですから、「あなたの自由にしてください」としかブログでは言えないのです。


あなたにはあなたの価値観や人生があるからです。

強制しては意味がありませんからね。


あなた自身が変わるかどうかを決めればいいのです。

自分が決めたのならその結果に責任は持てると思います。



ただ、子どもに関することは厳しく言っています。


子どもの心と身体の健康は親の責任が多分にあるからです。

「子どもが大切だと言うのならそれくらいはしてください」という意味を込めています。


本気で自分の子どもが大切だと思っているなら実行できますし、実際にしている方はいるのです。

できないことはありません。



結局のところ、「あれは危険だ」「これは良い」などの判断は情報がないことには始まりません。


ボクもまだまだ知らないことはありますが、取り入れようとしています。


そして、考えています。

考えれば考えるほど、新しい発見が生まれます。


思考をやめてしまっては、せっかく進化した脳が衰えていくだけです。


そうなると、他人の言うことに振り回される人生が待っています。


奴隷の人生になんてしたくありませんから。



今は気になることをインターネットで検索すれば色々な見方がでてきます。


色々な情報を知っていて損はありません。

あると便利なものです。


あなたも自分が気になることくらい自分で調べてみませんか?


そして、自分で考えてみませんか?

自分なりの答えがだせると思いますよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために