変えることはできる

抵抗力を上げるためには、適度な運動や食事、ストレスフリーな生活が大切でしたよね。


この三つ、さらっと説明しましたが大事なことです。

「身体だけ」「心だけ」ではなく、両方必要なものなのです。



ストレスフリーが一番重要だとお話しましたが、それも健康な身体があってこそです。


病気や怪我自体がストレスになってしまいますからね。


特に痛みにさらされると、その感情に引きずられてネガティブに考えてしまいがちです。


身体が精神に与える影響もバカにはできないのです。



今現在怪我や病気をしている方は考え方を変えましょう。

痛みはボクたちが生きている証拠です。


身体が気づかせてくれるサインなのです。

それを無視せず認識しましょう。


そして、そこから良くなっていくイメージをし続けるのです。


細胞が再生していくイメージ、組織が再生していくイメージ、元気でやりたいことをやっているイメージをし続けるのです。



身体から精神に与える影響もありますが、その逆もあるのです。

精神から身体に影響を与えていきましょう。



身体と精神はどちらにも影響を与えられます。


「運動をしたらスッキリした」という方もいるのではないでしょうか?


「やりたいことをやっていたら病気が気にならなくなった」という方もいるのではないでしょうか?


「どちらか」にこだわる必要はありません。

「どちらも」必要だと認識しましょう。



「身体が悪いから」とその感情に引きずられる必要はありません。


身体から来る信号以上のイメージをし続けましょう。

そして、行動していきましょう。


変えることはできるのです。

それを信じましょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために