比較する必要はありません

ある時、こんな大人の話を聞きました。

内容は学校での子どもの成績、そして進学に関することでした。


聞いていてあまり褒められるような言葉ではなかったので割愛しますが、「成績が悪くて困っている」ということを話していたのです。



なぜ大人が困る必要があるのでしょうか?

それは大人の都合でしかありません。


子どもは自分達が周りから認められるための道具ではありません。



また、学校の成績など理解度の数値でしかありません。

他人と比較する必要などないのです。


するなら自分自身です。


自分の理解度の問題なのに順位が付けられる、他人が色々と口出しするのはおかしいと思いませんか?



「成績が悪い」「進学できない」この程度のことしか言えない大人がいる学校なら行かないほうがマシです。


勉強など一人でもできます。

そもそも勉強は一人でやるものです。


みんなで足並みそろえて行うほうがおかしいです。


日本の学校はこれが教育だと思っているのでどうしようもありませんが。



ただ勉強をするだけではやる気も上がりませんし、つまらなく感じてしまいます。


漠然と勉強するのではなく、何かゴール(目標)を作る必要があるのです。


目標がなければ目的地のない散歩と一緒で、その辺りを行ったり来たりするだけで終わってしまいますから。



ゴールは本来、自分がやりたいことです。

そこに強制や「しなければ」という脅迫観念はありません。


ゴールを設定すると勉強に対する考え方も変わるのです。


また、自分は何をやりたいか分からないという方は暫定的にでもゴールを設定しましょう。


そして、そのゴールに必要な勉強をしていけばいいのです。


ただ勉強をするだけでなく自分のゴールを考えていきましょう。


勉強なんてそれからでもできますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR