検索機能を働かせる為に

キーワード検索の機能についてもう少しお話しましょう。


例えば、グーグルで「温泉旅行」について検索したら温泉についての記事が出てきます。


他にも「欲しい物」や「気になる物」があるのなら、それを入力するとそれに関する情報が出てきますよね。


インターネットという膨大な情報の中から気になる物だけを分類してくれるのです。



この機能をそのまま人に当てはめてください。


人にも膨大な情報の中から気になる物だけを分類する機能が備わっています。


そうでもしないと、脳がパンクしてしまうからです。

今でさえ、PCの前に座ってブログを読んでいると思います。


その際、外気だったり、周りの音だったり、匂いだったり、椅子や机の感触だったりと色々な情報を同時に受け入れているのです。


四六時中このようなことを意識していたら日常生活に影響が出てしまうでしょう。


また、このような機能がないと何かに”集中”することも出来なくなってしまいます。


今で言うと、周りが気になってブログを読むことも出来なくなってしまうのです。



さて、これを踏まえると昨日の例が見えてきます。


ゴールを重要な物とする(今回のお話では気になる物や欲しい物)とすることで、この検索機能が働きます。


今まで素通りしていた情報の中から、ゴールに関係した情報を無意識が集めるようになるのです。



集めると言っていますが、意識的にはそれに”気づく”ことが出来るようになるのです。


例えば、奥さんが妊娠したら街に妊婦や赤子連れが多いことに気づいたり目に付いたりするのです。


今までも妊婦はいたはずなのに、自分にとって重要ではなかったので意識にまで上がってこなかったのです。



このように、重要な物を設定するとその情報を無意識が意識にまで引き上げてくれます。


また、今まで素通りしていた情報ですから方法が分からなくて当然です。


ですから「方法は気にしなくていい」と言っているのです。


新しい方法はまだ見えていないだけなのです。

これから見えてくるようになるのです。



まずは検索機能を働かせる為に、自分にとって重要な物、つまりゴールを作りましょう。


方法は二の次ですよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために