「あっ!」と気がつく

「重要なものを設定すると、その情報を無意識が意識にまで引き上げてくれる」とお話しました。



もう少し例を挙げてみましょう。


例えば、好きな人が出来たとしましょう。

すると、どうなりますか?


好きな人が視界に入るだけで気がつきませんか?


好きな有名人でもいいです。

その人が使っている商品と同じ商品を見つけたら気がつきませんか?


新しく車を買おうとしていたら、道路を走っている車に目が行きませんか?

欲しい車と同じ車種に気がつきませんか?


旅行に行きたかったとしたら、コンビニに旅行雑誌があったことに気がつきませんか?



これらは今までもあったものなのです。


ですが、今までは必要なかったので意識にまで上がってこなかったのです。


昨日もお話したように、五感すべての情報を受け入れていたら脳がパンクしてしまうからですね。


脳は適当に処理しているのです。


それでも、コンピューターにやらせようと思っても出来るものではありません。


ズボラに見えて凄いやつなのです。



また「意識に上がる」と言っていますが「あっ!」と気がつくことを言っています。


難しく考えなくても「あっ!」と気づいたり、目で追ったりしてしまうので分かると思います。


もちろん気がつくものは視覚だけでなく五感すべてに当てはまりますよ。



自分に重要なものができると、気がつくことが増えると思います。


是非、体感してください。


そして、気がついたら「今、無意識が働いているんだ」と意識してみてください。


無意識の働きに気づける良いチャンスですよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために