他人のためにもなるゴールを

何があろうとゴール見ようとお話しましたが、ゴールが近づくとゴールに対する意欲は低下していきます。


引っ張り合ったゴムをイメージしてもらうと分かりやすいでしょう。


ゴムは伸びたほうが”引っ張る力”は強いですよね。


ゴールが現在地から離れていれば、それだけゴムは伸びますが、近ければそれほど伸びません。


そして、ゴールが近づいてくると、ゴムと同じようにゴールへ引っ張る力が弱くなるのです。



そうならないために、”新しいゴール”を設定する必要があります。


尤も、もの凄く大きなゴールを設定した場合は心配ないとは思いますが。


この場合、ゴールを達成するために必要な条件を”小ゴール”として、アファメーションを更新していけばいいからです。



もし、ゴールへの意欲が低下しているという方は、一度ゴールを見直すか、アファメーションを見直してみてください。


「ゴールが達成できそう」と思ったら、次のゴールを設定するくらいで構いません。


また、今までゴールだと思ったものが実は違ったということもありますから、見直すことは必要でしょう。



自分のやりたいことをゴールに設定すればいいのですが、もし「何をゴールにすればいいか分からない」という方は、”他人のためになるゴール”を設定してみてください。


家族でも、友人でも構いません。

他人のためになるゴールを設定してみましょう。



ヒトは自分だけで生きているのではありません。

他人との関係性を持って生きているのです。


自分だけが幸せになるゴールのみでは本当に幸せになることはできません。


自分だけでなく、他人のためにもなるゴールを作ってみてください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR