誰でも出来ます

うつ状態やネガティブ思考の方もインプットする情報を変えれば変わります。


先日の記事を読めば分かるでしょう。



私は、ネガティブが悪いとは思いません。


そもそも今の時代、感情自体が娯楽になっています。



ホラーやコメディ、ラブストーリーなど色々な種類の小説や映画、テレビなどがありますよね。


昔と違い、感情がなければ生命が危険に曝されるということもありません。


楽しむものに変化しているのです。



実際、劇場から出れば「楽しかった」「怖かった」とは思いますが、その感情に支配されることはありませんし、危険もありません。


ネガティブな感情だろうとただの娯楽なのです。



そう考えると、別にネガティブでも良いではありませんか。


何が問題あるのですか?



確かに、何時間もネガティブな言葉を使われれば溜まったものではないでしょう。


映画でも精々2時間ですから。



私が言いたいことは、「あまりポジティブ、ネガティブに囚われないでくださいね」ということです。


ネガティブがあるから、ポジティブだと分かるのです。


「私はネガティブだから」といって、悲観する必要はありません。



先日もお話したように、ポジティブな情報に自分を曝していればポジティブになります。


簡単なことです。


「ネガティブを変えたい」「ポジティブになりたい」と思っている方は実践してみてください。


誰でも出来ますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌 星児

Author:中嶌 星児
科学的に自分を変えていく方法を話しています。

また、仏教的な話や哲学的な話もしています。

『自分を変えていきたい』と望んでいるのなら、学び、実践していきましょう。

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできます。

◇一人だと不安な方はこちらへ:SNCoaching

◇自分以外も助けたい方はクリックお願いします◇

にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ