責任が取れる範囲で

今週のお話を読んでいると、今までのブログの内容も同じことだと分かるでしょう。


ゴールという未来情報を自分にインプットしているのです。


新しい自分という情報をインプットしているのです。


ヒトはそれだけ情報に左右される生き物だということです。



結果が出るまでに個体差はありますが誰にでも扱えます。


それを実行するかはあなた次第です。



今のままの生活を続けても良いですし、自分が望んでいる未来像になってもいいのです。


これは誰からも強制されることではありません。


自分の人生ですからね。



「楽しく生きたい」「幸せに生きたい」と思っているならそのように生きればいいのです。


自分のやりたいように生きればいいのです。



もちろん、自分で責任が取れる範囲で自由な行動を取りましょう。


尤も、「自分がやりたいことをして責任は取れません」という方はいないと思いますが。



例えば、自分が好きなシリーズの本を買う為に対価としてお金を払いますよね?


そして、対価を払うという行為は当たり前でしょう。


それと同じ感覚です。

好きなことには対価を払います。


その当たり前のことを責任と呼んでいるのです。



これは子どもでも出来ることです。


むしろ、子どもの方が分かっていることですが、それは置いておきましょう。



自分の人生なのですから、他人からインプットされる情報に惑わされないでください。


責任が取れる範囲でやりたいようにいきましょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ

依頼される方は
生まれ変わるために

ヒーリングのみをお求めの方は
癒し処