結婚するなら

六月は結婚が多い時期だそうですね。


企業の宣伝に踊らされているような気がしますが結婚したいならいつしてもいいでしょう。



私は結婚や恋愛は専門にしていない為あまりアドバイスは出来ません。


しかし、ヒトを見るということでしたらある程度は可能です。


尤も、あなたが求めているような答えではないと思いますが。



そもそも結婚ですが、役所の戸籍整理に付き合わされているだけにすぎません。


未成年は親の許可が必要ですが、書類作成に必要な証人は誰でもなれます。


紙切れ一枚に何の価値があるのでしょうか?



それより、好きな人と一緒に居る方がよほど大事なことではないのですか?


結婚という事務作業自体に価値はないのです。

あくまで法律上の話ですから。



最近は晩婚化が進んでいます。


働く女性も多くなりましたし、女性の地位も向上しています。



やりたいことをやっている方に「結婚しろ」という方が可笑しな話なのです。


親が子どもを想って結婚の話を持ちかける場合もありますが、自分の考えを押し付けているだけにすぎません。


結婚は当人達の問題ですからね。



私は結婚する前に、同棲をオススメします。


恋愛は一時的な接触ですが、結婚となると私生活にも相手が関係してくるからです。


結婚出来ない相手では一月も同棲出来ないでしょう。



本当に結婚したいなら書類を提出すればいいと思いますが、子どもが出来てからでも問題ないでしょう。


むしろ、子どもの権利の為に書類は提出してください。


結婚前提の同棲なら問題ないはずです。



偉そうな事を言っていますが、あくまでアドバイスにすぎません。


ですが、この先数十年一緒にいることを考えたら数ヶ月や数年程度問題ないと思います。


自分達で判断してくださいね。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために