意識することが大切です

先週は、気づくために新しいゴールを設定する話、昨日は、フィルター機能を日常生活で使う話です。


重要な情報がフィルターを通り抜けるとお話しましたが、「思った情報が通り抜ける」としてもいいでしょう。


その方が分かりやすいはずです。



さて、インターネットのキーワード検索のように働くフィルターですが、昨日の話を聞いて「引き寄せの法則に似てるなぁ」と思った方もいるでしょう。



そうです。

引き寄せの法則もこの機能を利用しています。


引き寄せの法則などと言われていますが、神秘的なことはなく科学的に説明できるのです。



この機能を使えば、ポジティブな情報もネガティブな情報も自分で見つけ出せます。


ですから、ネガティブに思い続けていると、無意識がネガティブ情報を見つけ出してしまいますし、やがてコンフォートゾーンもそちらに移行してしまいます。



そうならないためにも、意識的に取り入れる情報を操作していくのです。


昨日お話したことですね。



ネガティブな方が悪いとは思いませんが、そちら側に傾いている方は、ネガティブ情報を見つけ出してしまいますし、思考もそちら側に傾きます。


そして、また情報を見つけ思考がそちら側に傾くのです。


それを繰り返してしまうのです。

まさに、ネガティブスパイラルですね。



「こんなことしても意味がない」「どうせダメだ」と思っている方はコンフォートゾーンがネガティブ側に広がっている可能性があります。



まずはゴール設定からなのですが、それが嫌な方は昨日お話したことを実践していってください。


ポジティブ側に傾いてくるはずです。



一日のうち、50%以上ポジティブな言葉や思考をするように”意識”しましょう。


ポジティブなことを見つけたら、「さすが私、良い事あった!まだまだ見つかる!」と思いましょう。


逆にネガティブに思ったら、「私らしくない。私は前向きに考える人間だ」と思えばいいのです。



「変わってる!」「どんどん変わっている!」「楽しくなってきた!」と思いながら実践していってください。


毎日続けていけば自然と変わっていきますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR