行っても行かなくてもいい

私は学校なんて行っても行かなくてもいいと思っています。

先日の通り何処でも学べますから。


また憲法では、教育を受けさせるのは”保護者の義務”であり、子どもにとってはただの”権利”です。


子どもが行きたくなければ行かなくていいのです。



それを勘違いしているのか、自分の保身のために子どもに責任を転嫁している大人がいます。


憲法しっかり読んでください。



「学校は団体行動を学ぶ場でもある」などと抜かしている教師がいましたが、そんなもの何処でも学べます。


団体行動の大本は軍事行動ですよ?


何を考えているのでしょうか。


子どもに軍事教育をしないでください。



「子どもを学校に行かせたい」「受験を受けさせたい」と言っている親御さんがいますが、子どもの前に自分のことを考えてください。


子どもは大人の影響を多大に受けています。


親が模範的でなければ子どももそれに習ってしまうのです。



これは表面的なものではなく、無意識的なものです。


子どもの無意識という名のパレットに、大人が絵の具を塗りたくっているのです。


それが子どもの自我形成図です。



大人がしっかりしていれば子どももしっかりします。


子どもに責任を押し付けないでください。



対処法は色々ありますが、まずは”強制しないこと””認めてあげること”です。


最低限これだけはしてください。



子どもはモノではありません。

一個人です。


自分の欲求のために子どもをモノ扱いする大人にはならないでください。


大人として恥ずべきことですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR