誰でもできることです

先週、親が模範的でなければ子どももその影響を受けるとお話しました。


この影響は目に見えない無意識レベルの影響です。


つまり、子どものコンフォートゾーンに大人が影響を及ぼしているのです。



コンフォートゾーンは心理的に心地良い領域でしたね。



そしてその領域には、身体的な特徴はもちろんのこと、癖、性格、考え方など精神的な特徴も含まれています。



「親が全て悪い」とは言いませんが、子どもの自我を形成するにあたり、親は影響を与えすぎているのです。


それだけ一緒に過ごしていますから。



子どもが一時的に変わっても、親が”子どもへの対応”を変えなければいずれ元に戻ります。


親が元に戻してしまうのです。



これは親側のコンフォートゾーンが「子どもが変わることは心地良くない」と思っているために起こります。


そのため、”親のコンフォートゾーン内の子ども像”に子どもを戻そうとします。


これは典型的な無意識の働きです。



私が「子どもを変えようとする前に親自身が変わるように」と言っているのはこのためです。



親元を離れている子ならその影響を受けませんが、小学生や中学生は離れることは難しいでしょう。



「親自身が変わるように」と言っていますが、最低限子どもへの対応を変えてください。


先週もお話したように、子どもを認めてあげてください。


それだけで子どもは変わります。



もし、子どもに対して何かやらせたいことや注意することがあるなら、その理由を論理的に説明してあげてください。


説明を省くから子どもが混乱するのです。


きちんと説明すれば子どもも分かってくれます。


小学生ならまず分かります。



日本はなぁなぁで済ませたり「言わなくても分かるだろ」という風習がありますが、それはこれからの子どもの成長には害しかありません。


これからの社会や世界では通用しません。



私たちは言語に縛られて生きているからです。

社会でいえば、法律や契約などです。


これはなぁなぁでは済まされません。

そんなことをすれば会社は信用を失います。



難しいことは言っていません。

誰でもできることです。


もう少し自我を抑えて視野を広げましょう。

親の責務を果たしましょう。


子どもが善くなるのも悪くなるのも親次第ですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を配る余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR