気付くためにも

先週は「少しずつでもいいからストレスの原因を減らしていこう」と話しましたが、そもそもストレスの原因が何なのか分からない方もいますね。


ストレスがかかっている状態を簡単に説明するのならネガティブな状態とすればいいでしょう。


「何か調子悪いな」という状態でもストレスはありますよ?



ストレスの原因が分からない方はまず”自分自身で”考えてみてください。


”紙に”書き出してみるといいでしょう。


ヒトは視覚情報に頼って生きていますから、目で見た方が理解しやすいのです。



大抵、ストレスの原因は人間関係だったりするのですがあなたはどうでしょうか?

原因を特定できましたか?


紙に書き出してみるといくつか原因が挙がると思います。



そこまでできたら後はその原因を減らしていくだけです。


難しくはないでしょう。



いつまでもストレスに曝されて嘆くくらいならさっさとその原因から離れればいいのです。


余計なことを考える必要はありません。



仕事を辞めさせてくれない?

それなら証拠を集めて法的手段に訴えましょう。


学校が嫌だ?

それなら違う学校を見つけましょう。



ストレスから本気で離れたいのなら行動してください。


そうしなければ何時までもストレスに曝されるだけですよ?



コーチはクライアントをただ受け入れてくれるだけではありません。


あくまで”ゴールありき”の存在なのです。


クライアントがゴールから外れるようなら厳しい言葉も使います。



あなたのゴールはなんですか?

もう一度考えてください。


ヒトは不思議なもので、見ているものが変わるだけで簡単に変われます。


今までストレスだと思っていたものがストレスではなくなるのです。



ストレスの原因を探すついでに自分のゴールも一緒に考えてみてください。

紙に書き出すついでいいのです。


そうすれば今まで見えていなかったことに気付くことができますよ。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために