未来ではどうなっていますか?

心の声を出す際に気をつけることは、”他人の意見を全く聞かない”ことです。

テレビやインターネットの情報も聞かないようにしましょう。



あくまで”自分の”心の声を出すのです。



実際は、自分の心の声だと思っても他人から刷り込まれたものである可能性は高いです。

なにせ日本で暮らしているなら洗脳され放題ですからね。


しかし、それらも満たしてしまえば本物かどうか分かります。

さらに、本物でなくても繰り返していけばいずれ本物になります。


”自分がやりたい”と思っているのですから気にする必要はありません。

やりたいならやりましょう。



ただ「幸せになりたい」と思っているだけなら、自分ではなく”他人のために”行動した方が幸せになれます。


欲求の階層のさらに上は、他人のために行動することで、一般的に”自己超越”と言われています。

この欲求の階層説では、下の欲求が満たされると階層が上がるとされていますが、そんなことをしなくても他人のために行動すれば欲求は満たされます。


ですから、はじめから他人のためになるゴールを設定してしまえば幸せになれますよ?



心の声(ゴール)を書き出したら、それが現状内になっていないか考えてみましょう。

現状とは、今のままいけば達成できるであろう事も含まれます。


もし、考えたゴールが現状内になっていたらそれを膨らませてください。

現状内のゴールでは今の状態を強めるだけになってしまいますから逆効果なのです。


これから変わっていくのに今の状態に縛られたら意味がありませんよね?

ですからそのゴールを膨らませましょう。


何倍でもいいです。

イメージできないくらい、あるいは漠然としたイメージになるくらいまで膨らませましょう。


それを自分のゴールとするのです。

そのゴールをアファメーションの材料にしましょう。



ゴールについて考えていると「本当にそれがやりたいの?」「本当にそれがほしいの?」と思うことがあります。


そういう何気ない疑問も大切ですよ?


私達は洗脳されて生きています。

それに気付くためにも心の声を書き出すのです。



いつまでも今の状態でいる必要はありません。

変わりたいならいくらでも変われます。


やるかやらないかですよ?


少なくとも、このブログまでたどり着いたなら変わる切欠は得られました。


その次はどうするのかです。


このままでいいのか、それとも変わるのか。


あなたは、未来ではどうなっているのですか?

もっと素直になっていいんですよ?

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために