情報統制されていますよ?

奴隷にならないためにすることは視野を広げること、つまりスコトーマを少なくすることです。


そのためにも色々な情報に触れ、自分で考えていく必要があります。


そのツールとして新聞やテレビを利用する方がいますね。

私もいくつも新聞を読んでいますが、テレビや新聞は全て政府が情報統制しているので鵜呑みにするのは止めてください。



それくらい情報は統制されています。

隣国だけが情報統制していると思いましたか?


日本もたくさんしていますよ?


「色々な場所から情報を得ているから大丈夫」と思っていても、その媒体が政府が流したい情報に染められていては意味がありません。


ですから、以前海外の新聞も見た方がいいと話したのです。



「それならどこから情報を得ればいいの?」と思いますが、逆に考えましょう。



「この情報は政府が流したい情報だ。それならその裏に隠れている情報は何だろう?」と考えてみましょう。


情報を鵜呑みにするのではなく、全て疑ってください。


その逆の情報があると考え、調べていけばいいのです。


そして、どれが正しいか自分で考えるのです。



現代では完全情報というものは存在しません。


これは数学と量子力学の世界で証明されています。

不完全性定理と不確定性原理ですね。


ですから、絶対に正しい情報などないのです。


情報を鵜呑みにすることは思考を放棄することです。


それでは命令を受けて行動するロボットと同じになってしまいます。


ヒトは思考する生き物です。


思考さえできれば身体など関係ありません。

私は等しくヒトだと考えています。



情報を得るのは構いません。

しかし、それを鵜呑みにするのは止めましょう。


私のブログも例外ではありませんよ?

一人ひとり対応が変わるコーチングならともかく、全ての方に当てはまることは話していません。


当てはまることも当てはまらないこともあるでしょう。

特に、健康関係などは。


ただ、セルフコーチングについては信じてもらわないと効果がでないので何とも言えません……

良くなっていきたいのなら信じて行ってください。



現代は疑心暗鬼くらいで丁度いいです。

何処の誰が発したかも分からない情報が蔓延っていますからね。


もっと考える癖をつけましょう。


そして、情報の裏を読む癖をつけていくと、情報に惑わされなくなります。



どんどん情報を得るようにしてください。


そして、思考していってください。


はじめは面倒だと思っていても、”癖”にしてしまえば簡単に行えますよ?

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために