方向性を変えましょう

先日精神論の話をしましたが、これは健康になりたい場合も適応されます。

怪我や病気は痛みのせいでネガティブに考えてがちですが、考え方によっては驚くほど早く治るのです。


「痛い、辛い」と思いながら休むのと、「早く治っている!」「今まさに良くなっている!」と思いながら休むのとでは本当に違います。

体感しないと分からないと思いますが、”意識の方向性”が変わるだけでヒトは面白いように変わるのです。



注意点は、”心から”思うことです。

はじめの内は疑心暗鬼かもしれませんが、毎日行うことによってそれは克服できます。


体感を伴うと、本当に信じられるようになるのです。



そうなると行動も変わってきます。

生活習慣や食事内容も変わってくるのです。


習慣を変えずに健康になることはまずありません。

サプリメントなど添加物の塊です。


あんなものを飲むくらいなら食生活を変えましょう。


生活習慣病とは”食べ過ぎ病”のことです。

食べ過ぎで身体を壊しているのです。


一食辺り腹六文目~腹八分目程度にしてください。

お腹いっぱいまで食べるのは食べすぎですよ?


一日二食でもいいと思います。

私は一日二食でもいたって健康ですから。


世間で言われている摂取カロリーなど気にしないでください。


それで身体を壊しているのです。

参考にする意味がありません。


むしろ、食事の内容に気をつかいましょう。

バランスよく摂取していけば健康になります。



意識の方向性が変わり、それが無意識にまで達すると行動は変わります。

上記のことは当たり前にできるのです。


ヒトは行動から入ろうとしても続きません。

コンフォートゾーンの関係上、続けられないのです。


ですから、まずは意識を変えていってください。

毎日、「自分は元気にやりたいことをやっている!」と無意識にまで刷り込んでください。


無意識が変わると本当に行動も変わります。



ヒトは生まれ持ったものを絶対に変えられないという方がいるのですが、これは体感していないからです。

ゴール設定の違いともいえますね。


無意識は絶対に変えられます。

価値観など簡単に変えられるのです。


無意識の改革は可能です。

下らない戯言に耳を貸さないでください。



これも信じられるのかそうでないのかです。

体感して、心から信じているとこれは可能です。


いきなりこのレベルまで達するのはたいへんかもしれませんが、毎日繰り返していけば変えられます。

今まで無意識へ刷り込んできた価値観を新しく上書きしているだけですからね。


ハードディスクの同じ領域に、新しく情報を書き加えるようなものです。

新しいOSの方がいいでしょうか?



ヒトの可能性は無限大とは言ったものです。

自身の考え方次第でどんな人間にもなれます。


健康になりたいのなら簡単に健康になれます。


まずは意識の方向性を変えましょう。


いつまでも辛い状態でいる必要はありません。

今から変えていきましょう。


ゴールへと向かっていってください。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために