子どものことを”本当に”想うのなら

平均年収の倍以上収入があってもこんなものです。


年収1000万円家庭がハマる超過酷お受験サバイバル
http://diamond.jp/articles/-/106385


このHPはビジネス情報サイトなので、お金の話に焦点を当てていますがそれは気にしないでください。


私が気になるのは”行かせたい大学ランキング”です。


何故、世界でトップ10に入る大学よりも、世界で40番台以降の大学へ行かせたいのでしょうか?



以前も話しましたが、世界レベルで見ると日本の大学など大したことはありません。


あなたは、日本で40番台以降の大学と聞いて思い浮かびますか?

世界レベルではこういうことなのです。


「子どもの将来が……」と言っているのなら、何故世界のトップを目指さないのでしょうか?


これが日本人のエフィカシーの低さですね。



習い事やお受験について書かれていますが、これらには子どもの意見が反映されていません。


”親が子どもにやらせたいこと”でしかないのです。


ブログを読んでいる方なら分かると思いますが、強制はエフィカシーを下げます。

学ぶ意欲もやる気もなくなってしまいます。


ゴールへ向かえなくなってしまうのです。


そんな状態が「子どものため!」とはいいませんよね?



子どものことを想うのなら、強制は止めましょう。

子どもが興味を持ったことを上手に活用して、勉強好きにさせていきましょう。


お受験の情報収集ではなく、無意識の働きを学んでいってください。

ブログを二年くらい読み返せば何となく分かりますから。


現代はステージが違うのです。

昔のやり方では通用しませんよ?

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために