全てのワクチンはいらない

時期が時期なのでワクチンの話です。

このHPは分かりやすく纏められているので読んでみるといいでしょう。


医療について考える
http://www.thinker-japan.com/medical.html



私は大学院で遺伝子治療の研究をしていましたから、免疫系は詳しいです。

ですが、デメリットとしてスコトーマ(心理的な盲点)が発生する可能性も高まります。


「科学的にこうだから」「もう知っているから」などの理由ですね。

ヒトの無意識は、”思い込み”や”知っているもの”はスコトーマにしてしまうのです。


そのため、昔はワクチンも適材適所だと思っていました。

しかし、ワクチンで身体を壊したり、ワクチン研究者がワクチンを否定した報告書を読んでからはその考えを改めました。


今回紹介したHPではインフルエンザワクチンの話ですが、全てのワクチンは必要ありません。

免疫系を壊すだけです。



「ワクチンは効果ある!」という方は、”全てプラシーボ効果”で免疫が上がっただけです。


決してワクチンのお陰ではありませんよ?


これは、自身の身体がイメージ通りの結果になるように働いただけです。

この場合、”病気にならず元気でいるイメージ”ですね。



子どもにワクチンを打って子どもの免疫系を破壊している方がいますが、まずはワクチンについて知ってください。

幸い日本では強制ではなく努力義務ですから、決定権は本人または保護者にあります。


子どもが大切ならそれくらいはやりましょう。


医師に相談する方がいますが、医師は利益になりますから勧めてきます。

ですからインターネットで学んでください。


患者のことを考えてくれるすばらしい医師もいますが、それは圧倒的に少数です。

少なくとも、簡単に薬を出す医師は違います。


もちろん、テレビに出ている医師も違いますよ?

スポンサーに不利益になる情報を流す医師がテレビに出るわけないでしょう?



今の時代は、自分の身は自分で守っていく時代です。


医師といっても”ただの人”です。

盲信するのは止めましょう。


もし医師に掛かっている方がいたら、自分の病気くらいは自分で勉強して、医師と議論できるくらいまでにはなってください。

そうしないと薬漬けにされますよ?



それができなければ、”自分の身体を信じて”いくことからはじめてください。

”他人の前に”自分の身体を信じるのです。


誰のお陰で毎日生きていけるのですか?


それは”あなたのお陰”です。


”あなた自身が生きようとしている”から生きているのです。

それを忘れてはいけません。



自分の身体を信じる方法は簡単です。


毎日感謝していきましょう。

毎日「ありがとう」と言ってあげてください。


さらに、毎日”身体が元気になっているイメージ”を持ちましょう。

身体が”太陽のように光り輝いているイメージ”を持ちましょう。

細胞が、骨が、筋繊維が、内臓が、皮膚が輝いているイメージを持ちましょう。


そして、元気になってやりたいことをやっているイメージに、”幸せな感情(嬉しい、楽しい、心地良いなどのポジティブな感情)”を付け加えてください。


毎日続けていくと”本当に”元気になりますから。



身体を元気にする方法はあります。


それは、あなた自身が”既に”持っています。


もっと”自身の内面”に意識を向けてください。

身体を労わってあげてください。


”元気なことが普通”なのです。


これを当たり前のように感じられると、壊された免疫系も良くなりますよ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR