体感が重要な理由

私は毎回「体感が重要だ」と言っていますが、よく分からないという方もいますね。


体感とは、”身体で感じること”です。


違う言い方ですと、「実感する、腑に落ちる、「アッ!!」と気がつく、確信する」などですね。


「経験」でもいいですが、これでは体感が薄いです。

「経験して感じたこと」では、ただの読書感想文になってしまいます。



例えば、病気をしたことがない方に、高熱に魘され、喉が痛み、身体がだるい状態を、どれだけ辛いか正確に説明できますか?

例えば、スポーツカーへ乗ったことがない方に、数時間の運転がどれだけ辛いか正確に説明できますか?

例えば、仕事しかしていない方に、家事・育児をしながら仕事をする辛さを正確に説明できますか?


これらは、聞き手側に似たような認識があればある程度分かりますが、正確には分かりません。

それは”体感”がないからです。


体感がないと、”ポイント”が分からないのです。

ある程度の範囲しか分からないのです。


ですから”体感が必要”なのです。



ブログで話している内容は、頭の仕組みを使っていると説明されても、体感がないために「本当かどうか分からない」という方がほとんどでしょう。

いきなり全てを信じられる方は稀ですから。


例えば、”常にポジティブな言葉を使い続けるとどうなるのか”実際に体感した方にしか分かりません。

例えば、”毎日アファメーションを唱え続けるとどうなるのか”実際に体感した方にしか分かりません。

例えば、”毎日褒め続けるとどうなるのか”実際に体感した方にしか分かりません。


全て体感が必要なのです。


ですから、体感を得ようと思ったら実際に行っていくしかありません。


ドリアンを食べたことがない方に、どんな味がするのか説明できないのと同じです。

食べてもらえば解決するでしょう?



ヒトは”自と他”しかありません。

自分のことを正確に相手に伝えることはできないのです。


今まで生きてきた経験が全く違いますし、考え方も違います。

趣味や好みも違いますし、年収や仕事も違います。


人格やコンフォートゾーンが違うのです。


ですから、その経験を”自分のものに”するためには体感が必要なのです。

これは気功も同じですよ?



これが「体感が重要」と言っている理由です。


ブログの内容を実際に実践していけば、「ああ!こういうことか!」と理解できるようになります。

「なるほど!」と気付くことができます。


”確信”することができるのです。


それが、”自分のものにする”ということなのです。



良くなっていきたいのなら、毎日実践していくしかありません。

訓練や鍛錬と言ってもいいです。


3ヶ月も続ければそれが癖になります。


はじめの内は、コンフォートゾーンの関係上違和感があると思いますが、それでも続けていってください。


毎日続けた方だけが効果を得られます。

しかし、”誰にでもできる”ものなのです。


毎日続けて体感を増やしていきましょう。


はじめは誰でも分からないのです。


これから分かっていきましょうね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

逆に、ただ読んだだけでは効果が出ません。


ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、圧倒的な効率がほしいのなら、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕がある方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR