リラックスには”頭”を使います

「リラックスがうまくできない……」という方はいませんか?


リラックスは、ゆったりとした深呼吸をして、息を吐くときに、”息と一緒に”力が抜けていくイメージをしていくことが重要です。

それを身体全体に行っていくのです。


しかし、いきなり四肢の力を抜くのは難しいと思ってしまう方もいます。

その場合、”自分が力を抜きやすい部位”から行ってください。


例えば、意識しやすい両肩から行うとか、頭から行っていくとかです。

自分が意識して簡単に力を抜くことができる部位を”探して”ください。


そこを目安にして、脱力を全身に”広げていけばいい”のです。


まずはそこからはじめましょう。



本来なら、リラックスは誰かに誘導してもらうと簡単に体感を得られるのですが、一人でも可能です。

毎日続けてください。


イメージとしては、”寝てしまう一歩手前”くらいの状態です。


寝てしまう一歩手前の状態は、とてもリラックスしていますよね?

ベッドに入り、意識がなくなる前を思い出してみてください。


そのくらいまでリラックスできるようになりましょう。


慣れてくると、その状態を簡単に呼び起こすことができます。



アンカー・トリガーの機構を使うのです。


アンカーとは、イカリのことです。

呼び出したい記憶状態に、”イカリを引っ掛けておく”のです。


そして、ある”トリガー(引き金)を引く”ことにより、その呼び出したい記憶状態を引き上げることができるのです。


……トリガーよりもレバーの方が分かりやすいですよね。

イカリを引き上げるレバーを引くと、イカリが船の上(意識)まで引き上がるのです。


このような機構を、無意識の中に作ることができます。



今回の場合、アンカーは”深いリラックス状態”です。


トリガーは、深呼吸でも座禅を組んだときでも何でも構わないのですが、自分がリラックスしたいときにする”行動”にしてください。


日常的に使う言葉などをトリガーにしてしまうと、ふとした切欠で、車や自転車の運転中に深いリラックス状態になってしまう危険性がありますから。


ちなみに、私は”手を組みながら深呼吸する動作”をトリガーにしています。

他にも、座禅を組んだときや香を焚いたときなど、いくつもトリガーは作っています。


トリガーは”いくつ作ってもいい”のです。

しかし、”日常生活では使用しないもの”をトリガーとしましょう。


”いくつか組み合わせる”と、日常生活で勝手に使ってしまうということはなくなりますよ。



アンカーとトリガーの機構ですが、作り方は簡単です。

”何回も繰り返せばいい”のです。


例えば、上記のアンカーとトリガーの構築なら、深いリラックス状態のときに、両手をお腹の前で組んで深呼吸をします。

それを何度も繰り返すのです。


他にもトリガーを構築したかったら、深いリラックス状態のときに座禅を組んだり、香を焚いたりするのです。


さらに、”意識する”と機構の構築速度は上がります。


深いリラックス状態のときに、手を組んで深呼吸をしながら、「私は、手を組み深呼吸をすると今の深いリラックス状態になる」と何度も思うのです。

「そんなことで?」と思うかもしれませんが、これでも構築は可能です。


体感すれば分かります。



とはいえ、そもそもリラックス状態がなければアンカーを引っ掛けようがありませんから、まずはリラックスすることから始めてください。


もし、現在の脱力イメージだけでリラックスすることが難しい方は、”過去にリラックスした体験”を思い出しましょう。


そのイメージと一緒にリラックスしていってください。



リラックスは”技術”です。


毎日繰り返し行っていくことで、その強度も速度も上がります。


リラックスは頭を使わないと思う方もいるのですが、”逆”です。

”頭はものすごく”使います。


頭をおもいっきり使い全身をリラックスさせるので、一時間程度はあっという間に過ぎてしまいます。


とにかく頭(正確には前頭前野)を使い、リラックスしていってください。


リラックスは”イメージ力”がものをいいますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

逆に、ただ読んだだけでは効果が出ません。


ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、圧倒的な効率がほしいのなら、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕がある方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR