病気と戦ってはいけません

書籍やテレビなどで、「闘病」や「病に打ち勝とう」という言葉を聞いたことがありませんか?


聞こえはいいように感じますが、これでは「病気が長引くだけだ」と思ってください。


理由は単純で、”下手をしなくても”「病気に負けてしまうから」です。



辞書には、”闘う”とは「困難などを克服しようとすること」とあります。

また、”戦う”とは「勝ち負けを争うこと」とあります。


病気を治すのが困難だと”決め付けた瞬間”に、無意識は”病気に負ける可能性をイメージしてしまう”のです。

また、病気をあたかも倒せるか分からないくらい”強大に”してしまっては、治るものも治りません。


無意識がそのように行動してしまうからです。


呼吸や拍動、免疫系など、生命維持を司っているのは無意識ですから、無意識が上記のように固定されてしまっては治らない、あるいは、治りにくくなります。


ヒトはイメージで行動する生き物ですから、闘病と思った瞬間に、そのイメージが脳裏に焼きつきます。


特に、難病と言われるものに対しては、ネガティブなイメージが強くなります。



無意識の働きをネガティブ側に誘導し、自ら病状を強めてどうするのですか?



そうではなく、病気に関しては”自分自身が主導権を握り、一方的に病気の元を駆除”しなければなりません。


戦うのではなく”駆除”です。


戦ってしまっては、”万が一にも負ける可能性があるから”です。


例えば、ガンなら腫瘍をまるで腐ったトマトを握り潰すように、圧倒的に優位な状態をイメージするのです。



イメージ療法は、ただ絵を書けばいいというものではありません。


”臨場感豊かにイメージすること”が重要なのです。


実際に、腫瘍に見立てた腐ったトマトを握り潰すなり、泥団子を足で叩き潰すなりして、腫瘍がぐちゃぐちゃのメチャクチャになる音や感触をイメージし、腫瘍が消え去る優越感を感じることが重要なのです。


五感で感じて腫瘍を消し去るのです。


その腫瘍を消し去っているのは自分なのです。


一方的に消し去ることができる自分を臨場感豊かにイメージするのです。


これが本当のイメージ療法ですよ。



先程も話したように、病気は戦うのではなく、”一方的に蹂躙”する必要があります。

そうしなければ、常に負けるイメージを背負うことになるからです。


間違っても「ガンは治りにくい病だから石を叩き割ろう」などと思わないでください。

これでは、治りにくいイメージを無意識に刷り込むことになってしまいます。


ですから、壊すなら簡単に壊れるものや形がなくなるものにしましょう。


ただ、食材は勿体無いので、食べられないものや泥か何かで形を作り、それを潰しましょう。



ガンに限らず、病気に関しては自分が圧倒的に有利な状態をイメージしてください。


風邪でも難病でも変わりません。


ウイルスなどに対して、自分の免疫が十全に機能している状態をイメージしましょう。

各種臓器が十全に機能を発揮して、身体が元気になっているイメージをしましょう。


現在の症状は、外部からの侵入者に対して自分の免疫系が働いているという証拠なのです。


自分の身体の反応を認め、感謝し、その機能を助けるようにしていけば治ります。

身体に負担をかけずにいれば治ります。


”常に”自分が病気を蹂躙しているイメージを、臨場感豊かに感じてください。


「打ち勝つ」や「勝利する」では生ぬるいです。


「当然のことだ!」と思いましょう。



何度も言いますが、病気と戦ってはいけません。


治りたいのなら、自分が圧倒的に優位な状態で蹂躙してください。


もっと自分の身体を信じましょう。


信じなければ始まらないのです。


信じれば身体は答えてくれますよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR