子どもの健康を”本気”で考えているのなら

以前、「先天性の疾患は100%親の責任だ」と話しました。


責任問題を取り上げるわけではありませんが、この認識が親にあるかないかで、子どもへの対応が変わるため話したのです。



ある程度教養がある方なら誰でも知っていることですが、赤子と母体は胎盤で繋がっており、そこで栄養摂取や老廃物の排出などを行っています。

また、母体と繋がっているため、母体からのフィードバックに”常に”曝されています。


具体的に言えば、”精神的、肉体的なストレス”です。


薬剤、酒、煙草、糖分、食品添加物などですね。

さらに、放射性物質や電磁波などの目に見えないものも影響を与えています。


もちろん、母体で産生されるホルモンもです。

過労やイライラなどの精神的ストレスもそうですね。


それらが全て、母体から赤子へと向かっているのです。


約9ヶ月間、母体と赤子は繋がりっぱなしなのです。


影響を受けていないと考える方がおかしいでしょう。



また、赤子は大人と比較すると凄まじい速度で細胞分裂を繰り返し、増殖しています。


そこでDNAに致命的な傷がついてしまうと、その後の分裂に不具合を起こしてしまうのです。


大人よりも子どもの方が放射線の影響を受けるのはこのためです。


なお、放射線だけがDNAを損傷させているわけではありませんよ?


先に挙げた事柄も影響を与えています。



以上の理由により、子どもの先天的な疾患は全て親の責任です。

ここから逃げるようでは親失格でしょう。


ただし、現在の世の中では排除が難しいものも多々あります。


排除できるものもあれば、そうはいかないものもあるでしょう。


もし妊婦がこの記事を読んでいたら、あまり気にしすぎないようにしてください。

気にしすぎること自体がストレスになってしまいますからね。


とりあえず、福島、広島、長崎などを避けて(といいますか、原発周辺を避けてください)、食事もある程度気を使い、ストレスフリーな生活していればいいでしょう。


また、電磁波の影響が強すぎるため、電子レンジやIHクッキングヒーターの使用は避けてください。

それくらいは知っていると思いますが、海外では唾棄されていることが日本では推奨されています。


オール電化など必要ありません。

もっと自分で調べましょう。



患った子どもをダシに使っている愚かな親がいますが、そのような人間は自身が行っていることを理解していません。

いえ、理解しようともしません。


自己の正当化しかしないのです。


「私は可哀想だからみんな同情して」などと愚かなことを考え、子どもについて本気で考えていないのです。


子どものことを考えていれば、自身の生活習慣から何から”全て”変えられます。

本気とはそういうものですから。


そこに自分自身の煩悩が介入すること自体おかしいのです。


子どもが大切なら、その程度の煩悩など抑えられるでしょう。


何故できないのでしょうか?



あまり話しても仕方がありませんが、子どもが患うとは親の行動が大いに影響を与えているのです。


そのため、”親自身が自我を変えないと”いくら子どもが元気になったとしても、また子どもが患ってしまいます。


これは先天性、後天性疾患の関係はありません。


もちろん、突発的に病気になることはあるでしょう。

しかし、その場合休んでいれば元気になります。


親が生命現象を理解していれば、病のままということはありえないのです。



これらが「厳しい」と感じるようでは、まだまだ自分のことしか考えていません。

子どものことを考えている方なら、逆に「当然」と思う内容です。


私は、気功によるヒーリングを行っていますが、親に変わる気がないのならお断りします。

それで子どもが亡くなったとしても、親の責任です。


私が元気にしても(実際は勝手に元気になるのですが)、再び病気になる生活習慣を強要されるのなら、しない方がいいでしょう。


私からすれば、何故子どものためと言いつつ、自身の煩悩が出てくるのか理解に苦しみます。


子どもは親の道具ではありませんよ?


親が安心するための道具ではありませんし、親の自尊心を満たす道具でもないのです。


一つの生命体なのです。


どうしてそのような思考回路をしているのか分かりません。

いえ、推測はできるのですが、する気もありません。


いくら私が話したところで、私の話す内容が親のコンフォートゾーン外であるため、全てはじかれてしまうからです。


ですから、親自身が体感し、親自身が変わっていくしかないのです。

その結果、子どもが犠牲になりますが。



このブログに辿り着いた方なら、こんな愚かなことはしないでしょう。


ブログの内容を実践している方なら、私が話した内容を理解できます。


もし、周りに上記のようなことをしている人間がいたら、極力関わらないようにしてください。

あなたが被害を受けますから。


子どもが可哀想ではありますが、このような親はヒステリックになり色々と嫌がらせをしてきます。


よって、あなたが関わることはありません。


ただ、機会があれば、子どもにこのブログのアドレスを教えてあげてください。

元気になりたい子どもなら、勝手に実践していきますから。



子どもの健康を”本気”で考えているのなら、親自身が変わりましょう。

それ以外に子どもが変わる方法はありません。


せめて自分の子に対しては、真摯であってください。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

逆に、ただ読んだだけでは効果が出ません。


ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、圧倒的な効率がほしいのなら、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕がある方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR