毎日”言葉”を意識しよう

セルフコーチングを行うにあたり、毎日行っていくことはそれほど多くはありません。


大まかに言ってしまうと、普段から使用している”言葉を変える”だけになりますから。

アファメーションも、”言葉とイメージと情動”を使用していますからこの括りに入るでしょう。


なお、コーチング理論についてはセルフコーチングを行う前に理解しておくべきものであり、ゴール設定についても同様です。

そうでなければ、コーチングを行う意味がなくなってしまいます。


セルフコーチングは、理論をきちんと理解してから行わないと、十全な効果を発揮できなくなります。

「何のために行うのか」が分からなくなるからですね。


ですから、コーチング理論はオススメ書籍を読むなりブログを現在から遡って学ぶなりして、自分で学んでいってください。

そもそも、理論が分からなければゴール設定ができません。


自分を変えていくためにも学びましょう。



言葉を変えていくだけと話しましたが、「こんな簡単なことで変われるの?」と思っている方は言葉への理解が足りません。


なぜなら、”言葉”は私達の人格形成そのものに影響を与えているからです。



人間は他の生命とは違い、言語によるコミュニケーションを確立しました。

そのため、現代社会で生きていくためには言語が必須です。


法律は言語で表記されていますし、PCのソフトウェアもコンピュータ言語で動いています。

科学も数式という言語を使用し、新発見も論文に書かれている言語で広まっていきます。


人間社会は、目の前にある物質から概念まで全てを言語で表記しているのです。

私達の日常生活で使用するもの全てが、言語がなければ運用できないのです。


私達は、生まれたときから言語漬けです。


そのため、現在の人格は今まで触れてきた言語の影響を受けています。


今まで”受け入れてきた言葉”の影響を受けているのです。



言葉は人格形成そのものにまで影響を与えていると話しましたが、これはその人間の”思い込み”を言葉が作り出しているからです。

これは”無意識レベルの思い込み”です。

”信念”と呼ばれるものなのですが、自分の行動原理に影響を与えているもの、自分自身を規定しているものを指しています。


例えば、「自分はポジティブ」「楽観的だ」「人生はこのようなものだ」というものから、「体重は55キロ」「コーヒーが好き」「年収は一億」のようなものまでです。

健康分野で言えば、「私は病弱」「よく肩が凝る」「毎日とても元気」のような感じです。


この”信念”が大量に積み重なり、人格が形成されているのです。


これは、事実が先でも言葉が先でも関係ありません。

人間は時空を超越できますから、因果の過去未来は関係ないのです。


”言葉を受け入れた結果が重要”であり、それにより、その人間の”信念”を作り出しているのです。


ですが、この”信念”はあくまで”思い込み”ですから、変えることができます。

なにせ、言葉によってその”信念”が出来上がったのですから、新しい言葉を使用していけば新しい”信念”を作り出せます。


”信念”を変えれば、元気になることも、なりたい自分になることもできるのです。



ところで、人間は毎日数万語もの言葉を使用しています。


この膨大な数が”信念”を作り出す土台になるのですが、もしこの数万語のうち、ネガティブな言葉を八割使用していたらどうなるでしょうか?


例えば、毎日五万語を使用しているとして、そのうちの八割、つまり四万語のネガティブな言葉を毎日使用しているとしたら?

毎日繰り返していたら、一体どうなると思いますか?



これが、うつ状態の方が行っていることなのです。


”自分自身がネガティブになるように”、毎日繰り返しているのです。

「よくなりたい……」と言いつつ、毎日使用するほとんどの言葉がネガティブなのです。


これではよくなりようがありません。

「自分はネガティブだ」と”思い込んでいる”のですから。


ネガティブが”信念”になっているのです。


しかし、方法が分かっているのですから治すことは簡単です。

ネガティブな言葉ではなく、ポジティブな言葉を使用すればいいだけですよね。


効果は自分自身で実証しているのですから、信じられるでしょう。


数万語と言わず、1000単語程度のポジティブな言葉でも、簡単にポジティブになれます。


試しに、”リラックスしてから”ポジティブな言葉”だけ”を使用してみてください。

気分が変わりますよ。



”信念”は、自らが使用する言葉によって作られます。


常に言葉を意識していってください。


意識していくと、言葉がイメージや情動に影響を与えているという実感も得られます。

本当に”些細な言葉”が人格に影響を与えていると理解できます。


「私はすごい人間だ!」「良くなっている!!」「とっても元気!」と、毎日自分自身に語り掛けましょう。


たとえネガティブに考えそうな場合でも、”ポジティブになる言い回し”を考えましょう。


なりたい自分のイメージに相応しい言葉を使用していってください。


誰でも変わることはできるのです。


早速実践していきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。

また、コーチング以外にも人生をより良くしていく知識と知恵を説いています。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、それ以上を求める方、圧倒的な効率がほしい方は、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕ができた方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR