○○は効果があるの?

夏らしい話をしましょう。


先日、恐怖をコントロールするために心霊スポットへ行ったり、お墓で一晩過ごそうと話しましたから、それ関連の話です。

ブログの趣旨とは合致しないのですが、質問されたので話しておきます。


あなたは”呪い”を信じますか?


ここで「信じていない」と思っている方は、これ以降読む必要はありません。

そういうものですから。


しかし、何だかんだ言いつつ信じている方もいるため、説明しておきます。



人間には、”信じたものを現実化する力”があります。


「信じる」ではなく、「当たり前にする」「確信する」の方が勘違いしないかもしれませんね。


これは、”無意識レベル”で信じた場合です。

自分自身の”信念”になっている場合です。


私の師匠である故ルー・タイス氏の言葉を借りるのなら、「全ての変化は心の中で生み出され外側へ広がっていく」ということです。


心の中(無意識レベル)で信じたことが現実になるのです。

心の中のイメージが現実化するのです。


例えば、ゴールをイメージすることによりスコトーマが外れ、ゴールヘと向かう道筋が見えてくるためゴールを実現できるということです。

例えば、気功を信じているのなら自分自身の情報世界に気が存在するため、気の送受信ができるということです。


コーチングも気功も”確信する”という行為が求められます。

体感している方なら分かるでしょう。


分からない方は、プラシーボ効果を思い浮かべてみてください。


プラシーボ効果とは、偽薬効果と呼ばれるもので、医者が患者に「よく聞く薬」と言いつつ小麦粉などを処方すると治ってしまうというものです。

患者の”思い込み”で身体が治るのです。


患者が医者を信頼している場合、「先生が言っているんだから、この薬は絶対効く!」というロジックが患者の中で成り立ちます。

その結果、たとえ偽薬だろうと思い込みだけでも治ってしまうのです。


このように、人間には信じたものを現実にする力があります。


人間の脳には、そのような力があるのです。



さて、呪いの話ですが、呪いに限らず占いや風水、オカルトなどは、上記の理由により信じていないのなら現実化しません。

逆に、信じているのなら幻覚や幻聴など当たり前のように見ることができますし、効果が出ます。


なにせ、脳がそのように動いてしまうのです。

意識的に見たくないと思っていても関係がありません。


これが人間の脳の力なのです。



また、気功の話から呪いの効果について話しますが、気を患者に送る際は自分自身の気を圧倒的に大きくして送ると以前にも話しました。

気功師が行っていること
http://seijinakajima.blog.fc2.com/blog-entry-826.html


この場合、患者を元気にするのですから、気功師自身が元気な状態にいないといけません。

相手をポジティブにするのなら、自分自身がポジティブでなければいけないのです。


ここで、呪いの効果を考えてみましょう。


呪いとは、相手を究極なネガティブ、つまり、死に追いやるものです。

もしかしたら、不幸になる程度の呪いもあるかもしれませんが、どちらでも一緒です。


呪いとは、対称をネガティブ側に引き摺り下ろすものなのです。


しかし、相手に気を送る場合、自分自身が圧倒的にポジティブにならなければ気を送っても効果が出ません。

呪いも対称に念を送るのですから、同じようなものでしょう。


ということは、自分自身がまず圧倒的にネガティブにならなければ、相手に呪いの効果を与えられないのです。


相手を死に追いやるような呪いなど、まず不可能です。

呪う前に自分が死んでしまいます。


笑い話のようですが、気功師の観点から話すとこうなってしまうのです。

たとえ相手が死ななくとも、呪いを送る場合は、相手よりも自分自身が不幸になってしまいます。


こんな労力を割くくらいなら、さっさと相手に対してアクションを起こした方がよほど建設的でしょう。

時間の節約にもなります。


コーチとしては、相手を呪うくらいなら、自分自身のゴールを見据えていってほしいですね。


そもそも、呪われるようなことをしている人間は、ものすごく恨まれているということでしょう。

そのようなことをしている人間が幸せになれるなど、まずありえません。


これは、その人間のコンフォートゾーンが貶す、欺くなどの状態に固定されているためです。

そうでなければ恨まれることなどないでしょう。


ですから、法的手段等に訴えたり、さっさと見限って自分自身のゴールへと向かっていってください。


相手を落とすのではなく、自分が幸せになりましょう。



占いやオカルトなど、見ていて面白いと思うかもしれませんが、その背景には相手を脅し、陥れる情報が満載です。

相手の恐怖を巧みに操り、自分の言うことを聞かせる情報が満載です。


幻覚や幻聴などが見たいのなら、睡眠不足になるか深い催眠状態にでもなれば簡単に見ることができます。

瞑想でも可能です。


その感じている恐怖は、自分自身が作り出していると理解してください。

いるかもしれないし、いないかもしれないモノに振り回されないようにしてください。


他人にコントロールされるのではなく、自分自身でコントロールしていきましょう。


自分の人生ですから、自分でコントロールしていけばいいのです。


まずは自分自身を信じてください。


方法は先日話しました。


日々の言葉を選んでいきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中嶌星児(なかじませいじ)

Author:中嶌星児(なかじませいじ)
気コーチ(コーチ&気功師)
パフォーマンス・エンハンスメント・コーチング認定コーチ
PX2ファシリテーター

コーチング専門分野『健康』

このブログの趣旨は、認知科学に基づくコーチングを私なりに分かりやすくして、『自身のゴール(夢)へ向かう方を増やすこと』です。


まずは、右のカテゴリにある『はじめに』を読んでください。

そうすればブログの活用法が分かります。


このブログは体感重視の内容ですから、毎日実践していくことで効果が表れます。

逆に、ただ読んだだけでは効果が出ません。


ヒトは体感して、”真に理解できるようになる”からです。


変わる方法はいくらでもありますが、変わっていくのはあなた自身です。

あなた自身が実践していかなければ、変わりようがないのです。


ですから、まずは自分で実践してみてください。


そして、圧倒的な効率がほしいのなら、私が導きます。

早く元気になってゴールへ向かいたいという方は、以下より連絡をお願いします。

SNCoaching
https://sncoaching.net

◇心を分ける余裕がある方はクリックお願いします◇

ブログランキング・にほんブログ村へ

検索フォーム
リンク
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
QRコード
QR