ストレスがあるのなら

先日話したデトックス法ですが、身体の機能をある程度知っていれば誰でもできることです。


体内に関する知識があれば、身体のどの部分がどのように働いているのか分かります。

分からなければ、自分で調べて実践していきましょう。


呼吸も老廃物を排出していますし、免疫は外敵を撃滅してくれます。

毎日身体中の細胞が分解され、新しく作られています。


身体には元々防御機構、循環機構が備わっているのです。


その機能を、言葉を使って高めてあげましょう。



また入院している方は、医師や看護士の言葉も意識してみてください。


毎日ネガティブな言葉を使っているようなら、あなたに相応しい病院とは言えません。


いつまでも信頼できない医師の元にいるのではなく、さっさと抜け出しましょう。


入院費など後から払えばいいのです。


まずは身の安全からですよ。



医師は薬の押し売り業者みたいなものですから、必ずと言っていいほど薬漬けにしてきます。


プラシーボ効果をきちんと使える医師ならいいのですが、むやみに出してくる医師もいます。


自分が信頼できると思えなければ、その医師は止めておきましょう。


家族に相談するなりして抜け出すか、退院するか、別の病院を探して転院してください。


これは”治るために”必要な行動です。



自分が信頼していない人間の言葉を聞き続けることは、多大なストレスになります。


ストレスという情報的なもので病気になることは、医学的にも知られています。

ストレスで脳が物理的に傷つくことも、その関連部位がガン化することも知られています。


入院とは、本来なら”元気になるために”するものです。

病気の原因になるためにするのではありません。


ですから、信頼できる医師を探してください。



一人では難しいのなら、家族にその想いを伝えましょう。

家族は患者の味方ですから、聞いてくれるはずです。


その病院でしか治らないなどありません。


たしかに、機材の関係上特定の病院でしか治療ができないという場合もあります。

しかし、ストレスの方が大きいのなら出るべきです。


これでは、病状をより強めてしまうことになりますから。


それほどまでに、”情報が肉体に与える影響”は強いのです。


本人が「治る!」と思えないのなら、治ると思える病院を探した方が何万倍も有意義です。


それくらい、情報とは強烈に働くのですよ。



自分と相性のいい医師もいれば、そうでない医師もいます。

転院はただの相性の問題ですから、気にしてはいけません。


この程度で医師が怒るのはお門違いなのです。

自分の身を第一に考えてください。


そもそも、医師なら患者が治れば嬉しいはずです。

そのために医師になったはずですから。


であるなら、患者が元気になるために笑顔で送り出すことができると思います。

笑顔でなくともいいのですが、少なくとも妨害はしないでしょう。


妨害をするということは、病院の利益になるからしてくるのです。

ただ単に金の問題なのです。


儲けたいという煩悩に振り回されているだけなのです。


このような人間を信頼できますか?



生きるために金が必要なのは分かりますが、そのために患者を食い物にする人間が医師などしてはいけないでしょう。


そのような人間は業が自分に戻ってきますから、何もしなくても消滅します。

放っておきましょう。


もちろん、現在の医師が信頼できるのならそのままでいいのです。

しかし、信頼できないのならさっさと転院や退院をしましょう。


ストレスを受ける方が問題ですから。



医師や看護士は、医学や科学などの論理的な勉強”しか”してきていません。

つまり、”頭でっかち”なのです。


コーチングや気功などの、”体感を必要とするもの”を習得していないのです。

心の働き、情報が肉体に与える影響などは、体感しなければ分かりません。


たとえ精神科の医師だとしても体感している方はいません。

それが西洋医学です。


体感している方は、個人的に勉強し、習得した方だけなのです。


東洋医学が良いわけではありませんが、”体感があるかないか”は大きな違いです。


そのような医師は見分けがつきませんが、情報の発信はしていますから自分で調べましょう。


自分で信頼できる医師を選んでください。



そして、良くなりたいのなら、医師に頼りきりになるのではなく、”自分自身で”元気になるように働きかけましょう。


元気になるのは自分です。

治るのは自分なのです。


自分で『元気になること』を”選択”してください。


「いつまでも入院していることはおかしい!」と思いましょう。


”それがあなたらしい”のです。


元気な自分を当たり前にしてください。


このブロクに辿り着いたのなら可能です。


実践していきましょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ

依頼される方は
生まれ変わるために

ヒーリングのみをお求めの方は
癒し処