コーチングを受ける流れ

私のコーチング兼ヒーリングを受けたい方に対して発信します。


私のコーチングを受ける”流れ”は、


①ブログの内容を学び、実践する

②契約書に同意する

③日程を決め、コーチングを行う


になります。



まずは、ブログ内で無意識の働きについて学び、実践していってください。


コーチングを受けたいと思っているのなら、”今の自分から変わりたい”と思っているはずです。

であるなら、まずは自分なりに、そしてできるところから始めていきましょう。


なお、時間に余裕がある方は、ゴールを現状外に設定し、毎日アファメーションを行ってください。

エフィカシーを高めるための方法を実践してください。


もし時間がない方は、一日もあればカテゴリ『まずはここから』に書いてある最低限読むべき部分は学べます。


それから私にコンタクトを取ってください。


ただし、これ以降のカテゴリにも治るために必要な知識を記してありますから、これだけで十分とは言えません。

その場合、気になるカテゴリを学びましょう。



②ですが、契約を結ぶということは”双方に”責任が発生するということです。


コーチには、『クライアントをゴールへ導く』という責任が発生します。

クライアントには、『ゴールへ向かっていく』という責任が発生します。


コーチとクライアントでは立場上コーチの方が上ですが、契約はイーブンです。

それが契約というものです。


責任という言葉は強制の意味合いが強いと思うかもしれませんが、要は”自分に対する約束事”です。


「私はコーチに頼ってゴールへ向かっていきますよ」と、自分に約束するのです。

そして、「コーチも私をゴールへ導いてくれる」と自分に約束してくれるのです。


それが口約束ではなく、文書として残るのですから安心できるでしょう。

「きちんと契約をしてくれた方が安心できる」という方はいますからね。


また、契約を結ぶにあたって不明な点がある場合は質問してもらいます。


コーチングは一括前払いですから、自分だけに不利な契約などしたくはないでしょう。

ですから、分からないことは質問してください。



後は日程を決めてコーチングやヒーリングを行うだけです。


もっとも、ヒーリングに関しては月一ではなく、何日か連続で行います。

遠隔だったり対面だったりはしますが、クライアントの体調によっては10日以上連続で行います。


月一で行うのはあくまでコーチングがメインです。

ヒーリングだけの時間もきちんとありますよ。



以上がコーチング兼ヒーリングを受けるまでの流れになります。


とにもかくにも、まずはブログで無意識の働きを学び、実践していきましょう。


むしろ、”それだけで”私など必要のない状態にまで変われます。


それだけの内容ですから、是非実践していってください。



ただし、重病だとか、どうせ治らないとか、自分ではどうしようもないと思っている方は私を頼ってください。


私がゴールへ向かっていく手助けをしましょう。

私が癒しましょう。


それが私の宿命ですから。



私は”自由を”尊重しますから、「変わりたくない!」と思っている方に強制することはありません。


ですから、「助けてほしい!」と求めてこなければ、手を差し伸べることができないのです。


それが『自由意思を尊重する』ということなのです。


何度も話しているように、助けてほしいのなら求めてください。


私が動くには、”あなたの意思が必要”なのです。



身体を壊している方は、心と身体が一致していないのです。


そのために体調を崩しているのです。


まずは、自分が今行っていることが”本当にやりたいことなのか”を考えましょう。


”自分のゴール”に一致しているのかを考えましょう。


人が”生きるためには”ゴールが必要です。


まずはゴールを設定してください。


その方法もブログに記してあります。


探してみましょう。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ

依頼される方は
生まれ変わるために

ヒーリングのみをお求めの方は
癒し処