心を満たす

心を満たすにはどうすればいいのかを話します。


そもそも、心とは何でしょうか?


物理的には、”脳の電気信号が心”です。

脳内での電気信号の遣り取りが心なのです。


しかし、心が内臓のように取り出せるかというとそうではありません。

手術で心を取り出すことはできませんよね?


心とは”概念的なもの”です。


それを物理的にどうこうしようとしても不可能なのです。

これは、何となく分かると思います。


『心は物質では満たされない。何故なら心は物質ではないから』


これが全てです。



広告などに踊らされてモノを手にしても、満たされないのは当然です。

いくら高級品を手にしても満たされないのは当然です。


何故なら、物質と心は違うものですから。


心を満たしたければ、心と同じ『概念』で満たすしかありません。

物質以外で満たすしかありません。


心が満たされないと嘆いている方は、コップに水を入れるのではなく、空気を入れているようなものなのです。


喉を潤すという物理的な結果を得たいのなら、物理的に潤すしかありませんよね?


心も同じです。

同系統のものでしか満たされないのです。



これさえ分かれば後は簡単です。

概念的なものを使い、心を満たしていけばいいだけですから。


分かりやすいのは『感情』でしょう。

ポジティブな感情を使えば、簡単に心は満たされます。


ただ、そのためのツールが物理的なものであることは多々あります。

モノを買ったり、映画を見たり、小説を読んだり、色々とあるでしょう。


直接刺激するのなら瞑想を勧めますが、自分の好きなことなら何でもいいのです。

ポジティブになれるものを選択していってください。


心を満たすためにモノを買うということは有り得ても、その逆はありません。

それは勘違いしないようにしましょう。


モノを買うときは、それを買うと自分がどうなるのかをよく考えれば、余計なモノを買うこともなくなります。


『心を満たすのなら同じもので』


これを頭の中に入れ、日常生活を送ってみてください。

そうすれば、自分が満たされない原因に気付くことができますよ。



また、他に挙げるとすれば『言葉』です。

言葉も概念的なものであり、物理的に取り出すことはできませんからね。


しかも、言葉によって私達の認識は作られています。

私達は、言葉から”イメージと感情”を想起しています。


毎日使う言葉を意識していくことも大切なのです。

自分が使う言葉も、自分に入ってくる言葉もポジティブなら心は満たされます。


SNSで不満を流したり、他者と比較して劣等感を感じていませんか?

粗探しが好きな方はいませんか?


使う言葉も使われる言葉も意識していきましょう。


なお、意識するだけで自分に入ってくる言葉はブロックできますから対処は簡単です。

「その言葉は自分らしくない。自分は○○だ」と思えばいいだけなのです。


また、心の中で思うことも意識していってください。


人は毎日数万語もの言葉を使用しています。

そしてそれは、心の中で思うことの方が圧倒的に多いのです。


ですから、心の声も変えていきましょう。



気付きは日常のいたる所に隠れています。

それを見つけ出してください。


そして、それを変えていきましょう。

心を満たすことは簡単にできます。


日々考え続け、実践していってください。

コメント

非公開コメント

プロフィール

コーチ

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています.


「自分を変えたい!」と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために