映し鏡

最近気になったことがあったので話します。

と言うのも、日本人の思考能力はここまで壊滅的だったのかと愕然としたからです。


自ら考えず、自ら調べもせずに相手を否定する、ということを平気で行う者がこれほどいるのかと理解させられたからです。


何故、自分から行動していかないのでしょうか?


確かに、一人ひとりができることは限られます。

一人だけで行動しても意味がないと考えてしまうことも、まあ理解できます。


ですが、それでもなお行動していくことが大切だと何故分からないのでしょうか?

不平不満を漏らすしかすることがないのでしょうか?


言いたいことは分かります。


日本のみならず、今は世界中が荒れています。

先の見えない世界になっているため、皆不安なのです。


ですから、不満を漏らしたいのです。



少し話を逸らしますが、今の世界が向かっているゴールは、管理された統一世界の樹立です。


簡単に言えば、共産社会へと向かっているのです。

AIが人を管理する世界へと向かっているのです。


本来なら、一部の者がAIを補佐し管理する世界を目指しているのですが、いずれ人とAIの立場は逆転するでしょう。

映画のマトリックスのように。


まあ、それは人の自業自得なので置いておきましょうか。

とにかく、そういう世界へと向かっているのです。


これは陰謀論ではなく、実際に世界で進んでいることです。

調べれば分かります。


それがいつ完成するかは不明ですが、ゴールとしては確かにあるのです。


これが分かっていると、マスメディアの流している情報が茶番に見えます。

特に、日本のマスメディアは終わっています。


日本を知りたかったら世界の情報を収集しましょう。



話を戻しますが、不平不満を漏らしている方は、それが自分に返ってくるとは考えていません。

「自分もされてオッケー」「自分に同じことしていいよ」と発信していることに気付いていないのです。


無意識の話をすると、コンフォートゾーンがこのような状態を維持しています。

コンフォートゾーンは、肉体的にも精神的にも慣れ親しんだ領域です。


例えば、緑茶が好きだとか、年収3億円だとかです。

例えば、痩せているのが自分らしいとか、元気な状態が自分らしいとかです。


”自我を維持するための基準”がコンフォートゾーンなのです。


そのため、不満状態がコンフォートゾーンになってしまった場合、その状態を維持するために無意識が働きます。


よって、日常的に不満が出入りすることが当たり前になってしまうのです。

不満となる材料を集め、自分から不満となるように発信する、いわゆるマッチポンプ状態を維持してしまうのです。


無意識とは、映し鏡なのですよ。

無意識に善悪の判断はありませんから、自分らしいと思ったことを維持するだけなのです。


無意識を変えていかなければ、いつまでも変われないと思いましょう。



そのため、このような方を見つけたら避けるようにしてください。

エフィカシーを下げる行為しかしてきませんから、関わるだけであなたのエフィカシーを下げられてしまいます。


エフィカシーは自分の能力に対する自己評価です。


エフィカシーの高い状態は「自分はゴール達成ができる!」と思っている状態。

エフィカシーの低い状態は「自分には何もできない……」と思っている状態です。


エフィカシーの高さがゴール達成へと直結しますから、これを下げられてしまうとゴールが遠ざかります。

ですから、反面教師にして「ああ、こういう人もいるんだ」くらいに思っておきましょう。


口汚い言葉ですが、バカは死ななければ治りません。

なお、ここでの死とはコンフォートゾーンの話です。


コンフォートゾーンが変わらない限り、永遠に今の自分からは変わらない。

それが無意識というものです。


もし、どうしても関わらなければならない場合、必要最低限にしましょう。

自分のためにも、関わり合う方はよく見定めてください。



来年は今年以上に荒れ、今の情勢が変化していく年です。

逆に考えれば、環境的にも自分を変えてくチャンスということです。


不満を漏らすのではなく、考え方を変えましょう。

ピンチをチャンスにしましょう。


常にポジティブに考えていってください。

それを癖にしていってください。


そうすれば、いつの間にか自我が変わっています。

とにかく続けていくことが大切です。


ブログ内を読み漁り、自分の糧にしていってください。

コメント

非公開コメント

プロフィール

Sage

コーチでありヒーラー

『どうすれば自分を変えていけるか』という話を分かりやすくしています

小学6年生なら分かる内容ですから、自分を変えたいのなら学びましょう

方法さえ分かれば、誰であろうと変わることはできますよ

依頼される方は
生まれ変わるために

ヒーリングのみをお求めの方は
癒し処