• 扱う気を間違えないように
    気功には、自分に使用する気と、他者に使用する気があります。気功をかじったことがある方なら、内気、外気という言葉は聞いたことがあるでしょう。ただし、気を扱う際には気をつけなければならないことがあります。自分に対して気功を行うのなら自分の気は目減りしないのですが、他者に行う場合はかなりの注意が必要です。さもないと、最悪自分が死んでしまいます。他者を癒すとは、それくらい強烈なものなのです。ですから、安易...
  • 一つに絞る必要はない
    先日の話、「科学的ではないものもあるなら、幽霊や魂もあるんじゃないの?」という方もいるでしょう。実際その通りです。正確には、”あるかどうか分からない”というものですね。現段階では科学的な証明ができないというだけで、将来的には分かりません。科学のみを信じている方は科学が万能のように考えていますが、元々あるものを解き明かしたのが科学なのです。そして、科学では分からない事がまだまだ大量にあるのです。ですか...
  • 科学主義ではなく○○主義へ
    現代人にありがちな話をします。科学主義、言語主義の話です。そして、「それを変えていこう」という話です。現代人は、専門用語を使わないものを胡散臭いと思う傾向にあります。気功のような科学的に証明できないものは信じないという方ですね。科学は信頼できても、それ以外は信頼できないということです。現代人は、科学、正確には言語を妄信しています。そのように教育されてきたからです。西洋社会そのものが言語社会であり、...
  • この問いに答えられますか?
    先日、「人は欲望のために心と身体を壊している」と話しましたが、元々体調が悪い、身体が弱いという方もいます。むしろ、此方の方が多いかもしれませんね。それを何とかするために、薬を飲んだり病院へ通ったりしている方もいるでしょう。食生活を変えたり、健康食品を飲んだり、色々やっているけど変われないと思っている方もいます。ですが、この場合も無意識が病弱な状態に固定されているだけです。コンフォートゾーンが虚弱に...
  • 情報の取捨選択をしよう
    先日、「無意識の働きを促す」と話しました。この辺りの説明をもう少しします。まず、無意識の特性からです。無意識は『臨場感が強いイメージを現実化してしまう』という特性を持っています。先日、仮想世界へのダイブという表現をしましたが、映画の『マトリックス』が分かりやすいです。この映画は、仮想世界へ侵入し敵と戦うストーリーなのですが、元々は認知科学を元に作られた作品です。そのため、上記にある無意識の特性が考...

プロフィール

コーチ

科学的に自分を変えていく話、仏教的な話、哲学的な話をしています.


『自分を変えていきたい』と望むのなら、学び、実践していきましょう.


方法さえ分かれば、誰であろうと変わることができるのです.


一人だと不安な方は
生まれ変わるために